佐久間P、菅田将暉の結婚祝福 自身の結婚を振り返る「一番近くにいろんなことを話せる人がいるのは……」

By -  公開:  更新:

11月17日(水)深夜、テレビプロデューサーの佐久間宣行(45)がパーソナリティを務めるラジオ番組「佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週水曜27時~28時30分)が放送。「オールナイトニッポン」の月曜日パーソナリティである俳優・菅田将暉(28)が、小松菜奈(25)と結婚したことを祝福した。

佐久間が「菅田将暉さんが結婚されたということで」と切り出し、「お相手は小松菜奈さんということで、すごいですね。もう全部、このお2人が出ている映画がすごい好きだから、なんか単純にファンみたいな感じでうれしいっていうのもあります」とコメント。

佐久間も20代で結婚したということで当時を振り返ったが、番組台本に書かれていた「結婚の先輩として菅田さんにアドバイスすることは?」という質問に「ない」と即答した。

「僕はたしか28歳で、奥さんが25、26とかで結婚してるんだよね。だから僕らが結婚した年齢と一緒なのよ。たぶん。20代で結婚したことで、正直、仕事に集中できたっていうか。で、30代を『結婚していて良かったな』と思いながら働いたところも結構あるので。だから、この働き盛りのど真ん中の結婚って、けっこう心が休まるというか。共働きだったから、同志と結婚してる感じがして。一番近くにいろんなことを話せる人がいるっていうのは、凄く良かったかなと。

“結婚の先輩として菅田さんにアドバイスすること”なんか無いよ! 45歳の、結婚して20年経っているおっさんが『いやー、菅田くんね、結婚っていうのは……』って、すごいウザくない!?(笑) 僕、そういうのはしないようにしようと思ってるから。

おじさんのアドバイスを絶対しないと決めたのは、歌手のmiwaさんが初めて武道館でやる時、たまたま僕は、作家の中村航さん、加藤千恵さんと4人で軽くお茶をしていて。その時『武道館、緊張するんです』って言うmiwaさんに向かって、中村航さんが……。小説家だよ? バンドもやったことがないのに『miwaちゃん、緊張っていうのはした方がいいんだよ。武道館、もっと緊張した方がいいんだよ』って言っていて。その話を聞いた時に『おじさんのアドバイスって……』と思ったから(笑)」

20代で結婚したことについて「凄く良かった」としみじみ振り返った佐久間。同じく20代で結婚する菅田には「アドバイスすることは無い!」ときっぱり。その理由について、昔、作家・中村航が、歌手のmiwaに“武道館アドバイス”しているのを見て違和感を覚えたそうで、「おじさんのアドバイスを絶対しないと決めた」と笑いながら語った。

番組情報

佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週水曜 深夜 3:00 - 4:30

番組HP

元・テレビ東京のプロデューサー佐久間宣行が、ニッポン放送の「オールナイトニッポン0(ZERO)」に挑戦! フリーのテレビマン、45歳で既婚者、娘がいる脱サラおじさんが、一生懸命しゃべります。最年長パーソナリティがお送りする「メディアミックス ラジオ番組」です!

Page top