“すったもんだ”あった『豊洲市場』の使い心地は……「メリットだらけ」豊洲市場仲卸三代目が語る

By -  公開:  更新:

豊洲市場仲卸三代目の生田よしかつ氏が5月25日(水)、ニッポン放送『垣花正 あなたとハッピー!』に出演。築地から豊洲へ移転した東京中央卸売市場の現在について語った。

豊洲市場

『垣花正 あなたとハッピー!』月曜日~木曜日 8時~11時30分生放送


2018年、築地にあった東京中央卸売市場が豊洲へ移転。生田によると、30年前から新市場移転についての議論が行われてきたといい、「なかなか話がまとまらなかった」と振り返った。転機が訪れたのは、石原慎太郎が都知事に就任した1999年。石原が豊洲への移転を決めたことで、「東京中央卸売市場で働く人たちもすったもんだがあったが、渋々移転に賛成した」と、生田は当時の雰囲気について語った。

2016年11月の開場予定だった豊洲新市場だが、新たに就任した小池百合子都知事が延期を表明。生田は豊洲移転延期について、「今考えても、むやみに2年間伸ばしただけ」と、小池都知事の対応について改めて疑問を呈した。

また、パーソナリティの垣花から、築地市場と豊洲市場の違いについて聞かれた生田は、「昭和10年に出来た建物も、平成31年に出来た建物、どちらが優れてるかと聞かれて、昭和10年と答える人はいない」と言い、「設備が新しくなったことで、取り扱う品物の品質が上がり、お客さんも喜んでくれている」と、“メリットだらけ”であると語った。さらに生田は、「築地市場は衛生的にまずかった。エアコンがなく、真夏は熱中症との戦いだったが、豊洲市場はとても涼しくて『こんなところで仕事してもいいのか』と思ってしまうくらい」と、非常に快適な環境であると語った。その一方で、「築地に比べて、豊洲は交通の便が悪くなった分、来なくなったお客さんがいるのも事実」と、デメリットについても話した。

■番組タイトル:ニッポン放送 『垣花正 あなたとハッピー!』
~3月28日から番組リニューアル。月~水曜日は森永卓郎が週に3曜日生出演。『森卓
3DAYS』として、家庭の経済がプラスになるような話題や日々の性格に役立つ情報を
たっぷり紹介、経済アナリストの森永の視点で解説していく。
■放送日:毎週月曜~木曜 午前8時~11時30分
■出演者:
<パーソナリティ>垣花正
<コメンテーター>森永卓郎 (月~水)、中瀬ゆかり(木)
<アシスタント>那須恵理子(月・水)、熊谷実帆(火・木)
■番組メールアドレス:happy@1242.com
■番組ハッシュタグ:#垣
花正ハッピー

森永卓郎、那須恵理子、垣花正、生田よしかつ氏

番組情報

垣花正あなたとハッピー!

FM93/AM1242ニッポン放送 月~木 8:00~11:30

番組HP

ふつーの男・沖縄県宮古島出身の垣花正がお届けする、ニッポン放送が自信と不安をもってお送りする朝のワイド番組!レギュラー・ゲストとのコンビネーションもバッチリ!今の話題をハッピーにお届けしていきます!

Page top