最新スマホ「Xperia 1 IV」驚きの新機能! プロレベルの録音体験ができる「Music Pro」とは

By -  公開:  更新:

6月12日(日)深夜、バーチャルMC・一翔剣(吉田尚記アナウンサー)がパーソナリティを務めるラジオ番組『ミューコミVR』(ニッポン放送・毎週日曜日23時30分~)が放送。吉田が、6月3日(金)に発売された「Xperia」シリーズの新モデル「Xperia 1 IV(エクスペリア ワン マークフォー)」に新しく追加された機能を紹介した。

番組内では、コーナー『サポーターズVR by Xperia』を展開。「Xperia」シリーズは、「Xperia 1 III(エクスペリア ワン マークスリー)」「Xperia 5 III(エクスペリア ファイブ マークスリー)」「Xperia 10 III(エクスペリア テン マークスリー)」「Xperia PRO-I(エクスペリア プロ-アイ)」、「Xperia」専用のVRゴーグル「Xperia View(エクスペリア ビュー)」など様々な製品が注目されているが、この度それに続く新モデル「Xperia 1 IV」が発売された。

今回「Xperia 1 IV」を発売初日に手に入れたという吉田が、バーチャルライバーのレヴィ・エリファをゲストに迎えて新機能を解説。カメラに新しく追加された無段階光学ズームをはじめ、様々な機能を紹介した。

吉田:(望遠レンズでは)85mm~125mmまでを、無段階で切り替えることができるんですよ。しかも、全ての画角で瞳AFが使えて、4K120fpsのハイフレームレートと5倍のスローモーション動画撮影が可能だったりするんです。

レヴィ:へぇ~!

吉田:サウンドも進化してるんですが、エリファちゃんもレコーディングとかしますよね?

レヴィ:そうですね。

吉田:今回の「Xperia 1 IV」は(本体で)録った音源を、まるで真空管マイクで録ったかのような音にクラウド上で変換してくれる「Music Pro」っていうサービスが付いてるんですよ。自宅で録ったのに、スタジオで録ったんじゃないの?みたいな音になるんです。

レヴィ:えっ、「Xperia 1 IV」だけで歌が録れてしまう? やばっ! マイクがいいと、配信とかでも使えそうですね。

吉田:ゲーム配信も、このスマホ1台でできるんですよ。

レヴィ:やばすぎる~!

カメラの光学ズーム以外に音質を向上する機能も追加され、さらに進化した「Xperia 1 IV」。その魅力に、レヴィも思わず驚きの声を上げていた。

さらに番組では、企画『Xperiaで笑いを切り取れ!写真で「それなー!」選手権!!』を実施。この企画は、Xperiaで撮影した最高の一瞬の写真に合う、最高の一言を考えてもらうという大喜利企画で、今回お題となったのはこの写真。

同写真は、鉄格子を掴み外に向かって叫ぶ吉田を「Xperia 5 III」で撮影したもの。この写真は鉄格子の中から叫んでいるように見えるが、実はカメラの方が鉄格子の中にいるというトリック写真。鉄格子の中には入れないため、薄くて小さい「Xperia 5 III」を鉄格子の隙間から差し込んで撮影。大きい一眼カメラでは撮ることのできない写真である。企画内では“この写真に合う一言”をリスナーから募集し、さまざまな回答を紹介して盛り上がった。

番組情報

ミューコミVR

毎週日曜日 23:30 - 24:30

番組HP

ニッポン放送初のVRアナウンサー「一翔剣(いっしょう・けん)」がお届けする、カルチャー・エンタメプログラム。YouTube Live上に『VR』空間を展開し、60分のラジオ番組を同時生配信! 一翔剣は、2019年に"HoneyWorks"ヤマコ氏のデザインによるVRアナウンサーとして活動開始。今回、アイドル・アーティストとして活動する西井万理那(ZOC)、末吉9太郎(CUBERS)を番組パートナーに迎え、『VR』空間でコラボレーションしていく!!

Page top