笑福亭鶴瓶 元安美錦・安治川親方の断髪式へ出席したきっかけを明かす

By -  公開:  更新:

笑福亭鶴瓶が6月5日、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送『笑福亭鶴瓶 日曜日のそれ』に出演。元安美錦・安治川親方の断髪式に出席したことを振り返った。

元関脇安美錦引退・安治川親方襲名披露大相撲 断髪式で落語家・笑福亭鶴瓶(右)にはさみを入れてもらう、元安美錦の安治川親方。行司は木村寿之介 =2022年05月29日 東京・両国国技館 (代表撮影) 写真提供:産経新聞社

そもそも安治川親方と親しくなったきっかけは、2017年に現役を引退した横綱・日馬富士との交流からだという。安馬時代の日馬富士と大阪の焼き鳥店で偶然出会った鶴瓶は、その席で本場所へ応援に行くと約束。

直近の九州場所へ飛んで実行に移した鶴瓶は、ひとり観戦した後、肉の差し入れを買って太宰府にある相撲部屋を訪ねようとした。しかし、太宰府へ行けばわかると思っていたその宿の場所がわからず、夜の道を迷ってしまった。仕方がないと近くにあった民家のインターフォンを鳴らし、道を聞こうとしたところ『家族に乾杯』のロケ中だと勘違いされてしまう始末。なんとか誤解を解き、道を教えてもらってやっとの思いで差し入れを届けることができたという。

笑福亭鶴瓶、上柳昌彦

そんな思いをしながらも、焼き鳥店での口約束が実現したことから鶴瓶と日馬富士との仲はより親密になったとのことだが、その日馬富士の断髪式で元安美錦・安治川親方と知り合ったのであった。

実は元安美錦・安治川親方の奥様が住む家と鶴瓶の家はとても近いとか。思わぬところから次々と人脈が繋がっていく鶴瓶さんらしいエピソードだ。

番組情報

笑福亭鶴瓶日曜日のそれ

毎週日曜 16:00 - 17:30

番組HP

鶴瓶とリスナーによるハプニング満載のがちんこ・ドキュメント・バラエティー。

Page top