24年ぶりの円安水準 森永卓郎「ドル建て資産を持っている人はチャンス」

By -  公開:  更新:

経済アナリストの森永卓郎が7月12日(火)、ニッポン放送『垣花正 あなたとハッピー!』に出演。11日に約24年ぶりの円安ドル高水準を付けた話題について解説した。

1ドル=137円台前半に下落した円相場を示すモニター=2022年7月11日午前、東京都港区の外為どっとコム 写真提供:時事通信社

『垣花正 あなたとハッピー!』月曜日~木曜日 8時~11時30分 生放送

週明け11日のニューヨーク外国為替市場の円相場は、円がドルに対して大幅下落して一時1ドル=137円75銭と、1998年9月以来、約24年ぶりの円安ドル高水準を付けた。

森永は、今回の現象について「物価上昇率は8%以上なんですけど、将来の物価上昇率を予想する『期待物価上昇率』は2%ぐらいなんです。つまり物価上昇率を2%まで下げるだろうと。そのためにはアメリカの中央銀行「FRB」がバンバン金利を上げて、経済を締めていく。今月入れて(利上げの機会が)あと4回あるんですが、0.75%ずつ金利を上げていくと予想されていて、そうすると年末には5%になる」

「日本はほぼ0%でアメリカは5%。これはドルを買った方がいいぞということで、今回の円安ドル高水準になった」と、約24年ぶりの円安ドル高水準を付けた理由を分析した。

今後の展開はどうなっていくのか。森永は「短期間に5%まで上がったら経済は失速してデフレになる。そうするとアメリカは金利を下げていくので、今度は円が高くなる」と指摘。さらに「私は一時的現象だと思っている」と明かしたうえで「ドル建ての資産を持っている人はチャンス。ついこの前まで100円だったのに4割ついているんですよ。4割取れたら大儲けですよ」と私見を述べた。

最後に森永は「私は円安が進む前に全部売ってしまったので、ちゃんとできてないんですけどね」と自虐的に語り、この話題を締めくくった。

■番組タイトル:ニッポン放送 『垣花正 あなたとハッピー!』
~3月28日から番組リニューアル。月~水曜日は森永卓郎が週に3曜日生出演。『森卓3DAYS』として、家庭の経済がプラスになるような話題や日々の性格に役立つ情報をたっぷり紹介、経済アナリストの森永の視点で解説していく。
■放送日:毎週月曜~木曜 午前8時~11時30分
■出演者:
<パーソナリティ>垣花正
<コメンテーター>森永卓郎 (月~水)、中瀬ゆかり(木)
<アシスタント>那須恵理子(月・水)、熊谷実帆(火・木)
■番組メールアドレス:happy@1242.com
■番組ハッシュタグ:#垣花正ハッピー

◆radikoタイムフリーリンク
https://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20220712080000

番組情報

垣花正あなたとハッピー!

FM93/AM1242ニッポン放送 月~木 8:00~11:30

番組HP

ふつーの男・沖縄県宮古島出身の垣花正がお届けする、ニッポン放送が自信と不安をもってお送りする朝のワイド番組!レギュラー・ゲストとのコンビネーションもバッチリ!今の話題をハッピーにお届けしていきます!

Page top