「47歳だけどな(笑)」『若手大文化祭』出演のお笑いコンビ・ロケット団、公演名とのギャップにツッコミ

By -  公開:  更新:

6月25日(土)、お笑いコンビ・ロケット団の三浦昌朗(みうらまさあき)と倉本剛(くらもとごう)がパーソナリティを務めるラジオ番組「ロケット団の定例ラジオ」(ニッポン放送・毎週土曜15時30分~)が放送。6月18日に浅草東洋館で行われた『第二回 漫協若手大文化祭〜仁義なきお笑い 浅草舞踏編〜』に出演した2人が、現場の様子や感想などを語った。

同イベントは、『漫才をしない漫協のライブ』と銘打った公演で、タップやダンス、歌合戦、コントなど、漫才以外のネタを各演者が次々と披露。2人は「学芸会(のよう)だったなぁ」と振り返り、盛り上がった様子を明かしていた。

その中で行われた歌合戦の企画では、芸人たちがそれぞれ得意とする歌で対決。三浦が歌声を披露する場面もあったという。

倉本:(三浦が)熱唱してたじゃん。

三浦:熱唱したよ……。

倉本:尾崎豊。何歌ったんだっけ?

三浦:尾崎豊の『I LOVE YOU』(笑)

倉本:対決だったんだよね。裏テーマでね。

三浦:8人ぐらい歌ったよな。面白かったけどね。

倉本:面白かった。

三浦:年1回ぐらいでやるみたいに言ってましたけど……。『若手大文化祭』ってね。(自分の年齢は)47だけどな(笑)

倉本:(お笑いコンビの宮田陽・昇の宮田)陽さんはいくつよ?

三浦:宮田陽さんが最年長で、54歳。

倉本:え、『若手大文化祭』だよね?(笑)

『若手』と銘打っているものの、実際は自分たち含めたベテランも混じっていることについて、2人は言及。三浦がスポーツに例えて「オーバーエイジみたいな感じ」と話すと、倉本は「あ~なるほどね」と納得した様子だった。

番組情報

ロケット団の定例ラジオ

毎週土曜日 15:30〜15:50

番組HP

三浦昌朗、倉本剛からなるお笑いコンビ・ロケット団。
漫才協会、落語協会に所属し、寄席などの舞台を中心に活動している彼らが、コンビでは初となる冠レギュラーラジオ番組をスタートします!

Page top