「Xperia」新商品の高機能に古参ユーザーも驚愕!「Xperia 1 IV Gaming Edition」「Xperia 5 IV」の発売に、スペシャルサイト『PASSIONS』もオープン

By -  公開:  更新:

10月30日(日)深夜、バーチャルMC・一翔剣(吉田尚記アナウンサー)がパーソナリティを務めるラジオ番組『ミューコミVR』(ニッポン放送・毎週日曜日23時30分~)が放送。吉田が、先日発売の「Xperia」シリーズ新商品「Xperia 1 IV Gaming Edition(エクスペリア ワン マークフォー ゲーミング エディション)」「Xperia 5 IV(エクスペリア ファイブ マークフォー)」の解説に加え、「Xperia」スペシャルサイト『PASSIONS』について紹介した。

番組内では、コーナー『サポーターズVR by Xperia』を展開。様々な製品が注目されている「Xperia」シリーズでは、6月発売の「Xperia 1 IV」に続き、先日、新商品「Xperia 1 IV Gaming Edition」「Xperia 5 IV」が発売され話題となっている。

今回吉田は、「Xperia」ユーザーだというバーチャルライバーの甲斐田晴をゲストに迎え、その魅力を解説。現在4年ほど前の古い機種を使っていると話す甲斐田は、進化した最新機種の機能を知り驚きの反応を示した。

吉田:「Xperia 5 IV」が、docomo・au・SoftBank・楽天モバイルで、10月21日に発売されたばかりで。フラッグシップと言われる「Xperia 1 IV」があるんですけど、「ちょっとサイズが大きすぎるかな」「望遠レンズはそんなに使わないかな」みたいな人のために、(「Xperia 5 IV」は)小型でワイヤレス給電に対応していて。有線に繋げば急速充電もできるし。

甲斐田:へぇ~そんなのがあるんだ!

吉田:最新の「Xperia」は、充電してバッテリーの寿命が短くなるのを、自動的に抑制してくれる機能が付いてるんです。

甲斐田:え~すげ~!買い替えかもなぁ。

吉田:あとゲーム好きでしょ?ゲームに特化したスマートフォン「Xperia 1 IV Gaming Edition」っていうのが発売されました。ゲームのプレイ中に本体の温度上昇を抑えたり、無線LANでやってて「繋がらない……」というときのために、有線LANが使えるんです。HDMI出力とかも付いてるんで、スマホゲーム配信やる人にはめちゃくちゃ向いてますよ。

甲斐田:え~これは激アツですね!

吉田:しかも、「Xperia」は高機能だけど使いこなせないっていう人も、中にはいらっしゃるかもしれないんで、「Xperia」スペシャルサイト『PASSIONS』というのが公開されてます。「”好き”を極める」……これが「Xperia」のテーマなんですけど、そういう人たちの情熱が詰まったサイトで、例えば写真家、音楽制作者、eスポーツプレイヤーなどなど、様々なジャンルのプロフェッショナルの方々が参加する夢のコンテンツ。クリエイターが「Xperia」で撮った写真などを掲載し、紹介しています。

甲斐田:お~!なるほど。

吉田:例えばゲーマーでいうなら、Japanese小池さんっていう方が「Xperiaのこういうところがいいんですよ!」みたいな話を聞かせてくれていたりとか。あとはエムスタさんっていうビデオグラファーの方がいるんですけど、何も知らずに観たら映画用のカメラで撮ったと思うような映像を、「Xperia」で撮ってるところを見せてくれたりしてるんです。そういうのがいっぱい公開されてるので、よかったら“Xperia PASSIONS”で検索して、見ていただければと思っております。

2つの新商品に加え、「Xperia」スペシャルサイト『PASSIONS』の魅力も紹介した吉田。さらに番組では、企画『Xperiaで笑いを切り取れ!写真で「それなー!」選手権!!』を実施。この企画は、Xperiaで撮影した最高の一瞬の写真に合う、最高の一言を考えてもらうという大喜利企画で、今回お題となったのはこの写真。

同写真は、フェンスの向こうからこちらを見つめる吉田を、「Xperia 1 IV」のマニュアルフォーカス(MF)を使って撮影したもの。画面が大きくコントラストも適切で、簡単にピントが合わせられる。企画内では“この写真に合う一言”をリスナーから募集し、さまざまな回答を紹介して盛り上がった。

番組情報

ミューコミVR

毎週日曜日 23:30 - 24:30

番組HP

ニッポン放送初のVRアナウンサー「一翔剣(いっしょう・けん)」がお届けする、カルチャー・エンタメプログラム。YouTube Live上に『VR』空間を展開し、60分のラジオ番組を同時生配信! 一翔剣は、2019年に"HoneyWorks"ヤマコ氏のデザインによるVRアナウンサーとして活動開始。今回、アイドル・アーティストとして活動する西井万理那(ZOC)、末吉9太郎(CUBERS)を番組パートナーに迎え、『VR』空間でコラボレーションしていく!!

Page top