入社したばかりで不安な新入社員に送るアドバイスとは?

By -  公開:  更新:

上原隆 はたらくラジオ」(4月15日放送)では、4月に入社したばかりの新入社員の生の声を紹介した。

 

番組に電話で出演したのは、文系ではあるがシステムエンジニアとして入社し、やりたいことが見つからない、バンド大好きの新入社員、埼玉県のラジオネーム「ちゃわんむし」(22歳)。

 

上原:今月入社した新入社員の方なのですよね?

ちゃわんむし:はいそうです。

上原:システムエンジニアと、文系からSEになられるということで就職が決まったのですよね。これは志望されていた会社なのですか?

ちゃわんむし:最初は志望していなかったです。

上原:では就職活動をしていく中で出会った会社?

ちゃわんむし:そうですね。

上原:新入社員の同期の方は何人くらいいるのかな?

ちゃわんむし:同期は18人です!

上原:いいですね! 少なくもなく多くもなく。全員顔と名前は一致しましたか?

ちゃわんむし:いえ、まだです。

上原:これからなのですね! 4月は研修などで一緒になると思いますが、新入社員の同期ってホントに一生に1回しかないので。ぜひ、仲良くしてもらいたいなと思います!

ちゃわんむし:はい!


上司とうまくやっていくにはどうしたらいいの? 顔も名前も分からない上司への不安

上原:新入社員ということで、これからビジネスの世界で仕事をすることになると思いますが、不安に思っていることとかありますか?

ちゃわんむし:上司とうまくやっていくにはどうしたら良いかが不安です…

上原:一緒に働く人たちということですね。でもちゃわんむしさん、話すのは別に苦手ではないですよね。だって、まだ2回目のこのラジオに登場されてますし(笑)

ちゃわんむし:そうですね(笑)特に苦手ではないんですけれど、、、

上原:じゃあ全然問題ないんじゃないですか?

ちゃわんむし:問題ないんですかね、、、?

上原:やっぱり、どういう人が上司になるか、まだわからないですよね?

ちゃわんむし:そうなんです、まだわからなくて。

上原:やっぱり。だけど結局上司って大学の時と違って年も離れてたりとかするから緊張すると思うのだけど、でも、みなさんが乗っているあの電車の中とかに、いっぱいいるじゃないですか、スーツ着た人たちが(笑)上司って、あの中の一人の方なので(笑)! そんなに緊張せずに、気軽に話していくといいと思いますよ。

ちゃわんむし:なるほど。わかりました!


新しい世界への不安と期待、そして上原の一言アドバイス!

他にも、新しいジャンルの世界へ飛び込むことへの不安の相談に対し、上原が連日新入社員研修に取り組む中で「もったいないな」と感じることや、入社したてのいまだからこそ新入社員が取り組むべきことなど、アドバイスを送った。今まさに社会人として新しい一歩を踏み出そうという新入社員のリアルな声を聴きながら、話題が広がった。

上原から一言アドバイス:
誰もが最初は初心者!

 

この番組では、ひとりひとりのはたらき方について考えていき、「はたらくあなたの本音」を聞く。例えば「4月から新入社員になった」「新入社員の上司になった」「管理職でメンバーマネジメントを結構頑張っているけど苦しんでいる」「就職活動をしている」など、番組ではメールを募集している。

メールはこちら: uehara@1242.com

(匿名・ラジオネームでOK、電話出演が可能な方は電話番号をメールに記載)

▼Youtubeでご視聴いただけます

上原隆 はたらくラジオ
FM93AM1242ニッポン放送 日曜 20:00~20:20

Page top