VRアーティスト・鹿乃、OPテーマを歌うアニメ『宇崎ちゃんは遊びたい!』に「イライラする」!?

By -  公開:  更新:

9月14日(月)深夜放送のラジオ番組『ミューコミプラス』(ニッポン放送・毎週月-木24時~)に、自身のイメージキャラクター“ばんび”の姿で活動を行うVRアーティスト・鹿乃が出演し、自身が担当しているアニメ『宇崎ちゃんは遊びたい!』のオープニングテーマ曲について語った。

今期話題のアニメ『宇崎ちゃんは遊びたい!』のオープニングテーマ曲『なだめスかし Negotiation』を歌っている鹿乃だが、今回の楽曲を歌うにあたり、これまでとは歌唱方法を変えていったという。

吉田尚記アナウンサー:『宇崎ちゃんは遊びたい!』は結構変わった作品ですよね?

鹿乃:結構そうですね……。リア充にはありがたいけど、充実してないと(作中の主人公とヒロインは)なんで付き合ってないんだってイライラする……(笑)

吉田:その見方斬新! 早く付き合えよってイライラするんですね

鹿乃:「もうイケるよ!」って(笑)

吉田:この作品のオープニングテーマを歌うにあたって、他のアニメソングを歌うのと違いはありましたか?

鹿乃:これまではエンディングテーマを歌うことが多くて、綺麗な静かな楽曲が多かったんですよ。でも今回はアニメに合わせて若干ウザい感じで歌っているので「鹿乃だと思わなかった」って言われることが多いですね

また鹿乃は『なだめスかし Negotiation』に関して、歌うのが非常に大変な曲ということで、「もっとみんな褒めてくれると思ったのに……」と苦笑していた。

番組情報

ミューコミプラス

毎週月曜〜木曜 24:00 - 24:53

番組HP

音楽、漫画、アニメなどのポップカルチャーをいち早くお届けするラジオ!「ミューコミプラス」
★10月19日(月)~のミューコミプラスは『ヒプノシスマイク』特集!!連日ディビジョンメンバーが登場します。

Page top