「風邪かな」と思ったとき、何をすればいいの? 医師が回答

By -  公開:  更新:

ニッポン放送「草野満代 夕暮れWONDER4」(1月29日放送)で、「風邪っぽいときにするべきこと」に関して医師が回答した。

ニッポン放送「草野満代 夕暮れWONDER4」

番組に寄せられた健康の疑問『寒い時期は、必ず風邪をひいてしまいます。寒気がしたり、体の節々が痛かったり、ボーッとしたり。風邪の予兆は感じるのですが、何をすればいいのかわかりません。普段通りに生活していると、やっぱり風邪をひきます。昔、母親からは「温かくしろ」「お粥を食べろ」などと言われていましたが、それは果たして効果があるのでしょうか? 風邪っぽいなと思ったとき、どうすればいいのか教えてください』に対して、医師が回答した。

抵抗力が落ちると風邪になりやすいので、まずは予防をしましょう。手洗い、うがい、体を冷やさないなどということは、風邪のひき始めの対策としては有効です。

そして最も大切なのが、十分な睡眠です。自然界の動物と同様、静かに横になって休養しましょう。

ちょっとした工夫も役に立ちます。喉を痛めないようにマスクをする、白湯を飲む、白湯やうがい薬でうがいする、のど飴を舐めるなど。また、これまで自分が試してみて効いたことも、自分に合ったものとして取り入れて結構です。例えばハーブティー、たまご酒を飲むなどですね。

また、風邪をひくと胃腸も弱くなり、本来たっぷり栄養をとりたいところですが、食欲がなくなり抵抗力が落ちることも多いです。そのような経験がある場合は、早めに胃腸薬を飲むのもよいでしょう。

回答協力:東京衛生アドベンチスト病院

番組情報

健康あるあるWONDER4

毎週月曜〜木曜 17:25 ‐ 17:30

番組HP

健康の気になる話題、素朴な疑問に日本健診財団のお医者さんが答えます。

定期的に健康診断を受け、日頃から生活習慣には気をつけましょう!

Page top