佐久間Pとニューヨーク、平和そうに見えて難しい番組は『世界仰天ニュース』『ケンミンSHOW』

By -  公開:  更新:

4月21日(水)深夜、元・テレビ東京のプロデューサーの佐久間宣行がパーソナリティを務めるラジオ番組「佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週水曜27時~28時30分)に、お笑いコンビ・ニューヨークの屋敷裕政、嶋佐和也がゲストとして生出演。日本テレビ系のバラエティ番組「ザ!世界仰天ニュース」「秘密のケンミンSHOW 極」について語った。

画像を見る(全7枚) 佐久間宣行(中央)とニューヨーク(右・嶋佐和也/左・屋敷裕政)

「M-1グランプリ」で2019年、2020年とファイナリストになり、2020年「キングオブコント」でも決勝進出、そして準優勝するなど、ノリに乗っている2人。この4月からは冠番組「NEWニューヨーク」(テレビ朝日系)が始まり、「ラヴィット!」(TBS系)では木曜レギュラーも担当している。

佐久間はニューヨークについて「芸人さんが売れ始めて大変な時期は、いろんなことを思うから、今来てもらう価値のあるゲストだと思いますと」紹介。番組では、リスナーからの質問を募集し、「いろいろな番組に出演してみて、『難しいな』と思った番組はありますか?」という疑問に、ニューヨークが答えた。

屋敷:例えば、「ロンドンハーツ」(テレビ朝日)とか「アメトーーク!」(テレビ朝日)とかは、“お笑いの戦場”みたいなイメージがあるから、こっちも構えて行くじゃないですか?

佐久間:うん、うん。

屋敷:これは平和な番組だろうな、と思って行ったら意外とゴリゴリだったのは、「ザ!世界仰天ニュース」と「秘密のケンミンSHOW 極」です。

佐久間:(笑)

屋敷:ファミリーで見る平和な番組だと思って油断していた。「ザ!世界仰天ニュース」なんか、ほぼ、「人志松本のすべらない話」(フジテレビ)だよね。

嶋佐:うん、うん。

佐久間:そうだ!「ザ!世界仰天ニュース」って、いつからかさ、全員がエピソードトークを話さなきゃいけない感じになったよね。

屋敷:めっちゃアンケートもありますし……。

嶋佐:それ、知らなくてビックリしたよね。

佐久間宣行とニューヨーク

屋敷:よく、「売れたら、Vを見てワイプで笑っていたらOK」みたいなことを言うじゃないですか? 俺たちもそういうポジションに来れたのかな、と思っていたら、Vを見た後、そのVにまつわるエピソードトーク大会だったんですよ! 話を振られた時に、もう、あたふたしてしまって。あれはなかなかでしたね。

佐久間:「ザ!世界仰天ニュース」って時々、生放送もあるけど、みんなエピソードトークをしていたよ。

屋敷:本当ですか!? この間、(お笑いコンビの)インディアンスさんも番組に出たっていうことで話をしたら、やっぱり「あれは凄かったわー」って言っていて。

佐久間:だってさ、鶴瓶さんと中居正広さんの前でエピソードトークをしなきゃいけないんだもんね(笑)

嶋佐:そうなんですよ。それ、なかなかじゃないですか?

屋敷:で、ああいう平和な番組でのエピソードトークは、フォームがきれいじゃないと。

佐久間:ああ、言っている意味は分かる。

佐久間宣行とニューヨーク

屋敷:だから、一番技術いるよな、あの番組が。

嶋佐:あれは技術がいる。きれいなトークじゃないと無理だよね。

佐久間:これはいろんな売れた芸人さんが言っているんだけど、タレントさんだと思って「お笑いの勝負はしていない人だな」と思った人が、そういう番組に行くと、すごい実力があることが分かるよね。

屋敷:いや、本当にそうです!

特に構えずに「ザ!世界仰天ニュース」へ出演したところ、トーク技術が問われる番組だったと語った屋敷。

また、「秘密のケンミンSHOW 極」について、屋敷は「平和な番組と見せかけた、食レポ大喜利グランプリ」と表現。タレントや俳優、女優らが順々に食レポをし、最後に「笑いを取れ」と言わんばかりに芸人に振られるので、こちらも技量が問われる番組だったと振り返った。

番組情報

佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週水曜 深夜 3:00 - 4:30

番組HP

元・テレビ東京のプロデューサー佐久間宣行が、ニッポン放送の「オールナイトニッポン0(ZERO)」に挑戦! フリーのテレビマン、45歳で既婚者、娘がいる脱サラおじさんが、一生懸命しゃべります。最年長パーソナリティがお送りする「メディアミックス ラジオ番組」です!

Page top