人気声優・神尾晋一郎「危ないから、こっちおいで……」初デートで彼女に言うセリフをイケボで披露

By -  公開:  更新:

10月3日(日)深夜、バーチャルMC・一翔剣(吉田尚記アナウンサー)がパーソナリティを務めるラジオ番組『ミューコミVR』(ニッポン放送・毎週日曜日23時30分~)が放送。人気声優の神尾晋一郎が、コーナー内で自身の“イケボ”を披露した。

番組内では、コーナー『サポーターズVR by アニマックス』を展開。アニマックスは、最新のヒットアニメから不朽の名作アニメまで、幅広い世代が楽しめるアニメ専門チャンネルで、声優の魅力に迫るインタビュー番組や声優ライブの独占生放送などのオリジナル番組も多数。動画配信サービス『アニマックス プレミアムVOD』では、人気声優のオリジナル番組や生配信、ANIMAX MUSIXのアニソンイベントなどのオリジナル番組を視聴することもできる。

このコーナーでは、毎回『ようこそ妄想営業部へ』を特集。この『ようこそ妄想営業部へ』は、架空の商社・イケボ商事を舞台に、スーツを着た人気男性声優たちが繰り広げる、視聴者参加型の即興ドラマバラエティで、『アニマックスプレミアムVOD』でしか見られないコンテンツが多数配信されている。

現在、『ようこそ妄想営業部へ♥Season3.5』の開催が決定。12月18日(土)には神尾晋一郎、仲村宗悟、濱健人、高塚智人が出演する『研究開発部 篇』、12月19日(日)には伊東健人、西山宏太朗、堀江瞬が出演する『妄想営業部 篇』、2022年1月23日(日)には駒田航、榊原優希、寺島惇太、田丸篤志、葉山翔太が出演する『経理部 篇』という、“部署別”のイベントが行われることとなっている。

今回はそこに参加する声優陣の中から、劇中で研究開発部に所属するシンイチロー・神尾役の神尾晋一郎を迎えて展開。リスナーから募集した妄想セリフに吉田が演出を付けてキャストに言ってもらうという企画『夜の妄想個人レッスン』では、神尾が“イケボ”を披露した。

吉田:(セリフを言う上での演出として)水族館とか行きましょうか。水族館でイルカショーを最前列で観てるんですよ。

神尾:お、危ないぞ~これは。

吉田:思ったより水しぶきが大きい。初デートの彼女に何かあってはいけないということで、さり気なく、ロングコートでガッと水しぶきを防いであげるために、これを……。

神尾:(このセリフを)言う、と。

吉田:大人の男の余裕を、水族館で見せつけていただきたいと思います。

神尾:分かりました。

吉田:それでは、ロングコートを着た神尾晋一郎さん、どうぞ……。

神尾:イルカかわいいなぁ……これは(水しぶきが)来るな?ガッ!(と水しぶきを防いで)「危ないから、こっちおいで……」

吉田:いいですね~!

神尾:丁寧にやらせていただきました。

吉田の演出付きで、感情を込めてセリフを口にした神尾。『ようこそ妄想営業部へ』のイベントでは、披露する寸劇の方向性をその場で観客が決めるというアドリブ劇として展開しているが、それと同じように、ここでもアドリブ込みで披露していた。神尾は次回も引き続き、番組に登場する。

番組情報

ミューコミVR

毎週日曜日 23:30 - 24:30

番組HP

ニッポン放送初のVRアナウンサー「一翔剣(いっしょう・けん)」がお届けする、カルチャー・エンタメプログラム。YouTube Live上に『VR』空間を展開し、60分のラジオ番組を同時生配信! 一翔剣は、2019年に"HoneyWorks"ヤマコ氏のデザインによるVRアナウンサーとして活動開始。今回、アイドル・アーティストとして活動する西井万理那(ZOC)、末吉9太郎(CUBERS)を番組パートナーに迎え、『VR』空間でコラボレーションしていく!!

Page top