JR東日本が来春運賃値上げ みんなで上げればこわくない!? 辛坊治郎が分析

By -  公開:  更新:

キャスターの辛坊治郎が4月6日、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に出演。ウクライナ情勢が緊迫する中で、日本を襲ってきそうなのが、さまざまな値上げのラッシュ。庶民の懐を直撃するニュースを深読みした。

山手線

辛坊が解説したニュースは「JR東日本が来年3月頃に首都圏の鉄道運賃を10円値上げする」というニュース。

辛坊)首都圏のJR東日本の鉄道運賃は、いま初乗り140円なんですが、これが来年春ぐらい、来年3月とかっていう話ですが、10円上げて150円になります、と。200円なら210円になります、300円なら310円になります―と簡単に言うとそういうことですね。

定期券もそれに応じて上がり、通勤定期で1カ月が280円、3カ月だと790円……、それぞれ上がるという話です。これ、バリアフリー化を進めるうえでは、まあ確かに最近駅では転落防止用の柵みたいなやつが整備され、だいぶ増えてきましたね。目の不自由な方には確かによいと思います。そういうことへの対策になってます。

バリアフリー化ですよって言われれば、まあ10円ぐらいは……って思うんだけどさ、なんか他の物価が今どんどん上がってる状況だから「今なら上げられるだろうか……」ってのがあるよね。これに限りませんけど、今なんか、なんでもウクライナだから―てな感じで、「ついでに上げておこうか」って。物価が上がる時って、こういう感じなんですよ。

論理的に説明されているとして、それちょっとおかしくない? みたいなこともある。今まで上げられずにいたから、マグマも溜まってるみたいなのがあります。それが、みんなが値上げしていこうっていうね。

「赤信号みんなで渡ればなんとか」って、あのビートたけしさんの今から40年ぐらい前のギャグ。あれを思い出すけど、あのギャグは今通用しないよね。信号みんなで渡れば怖くないなんて、そんなのやったら、今はネットで袋叩きにあって駄目ですよ!

番組情報

辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!

月~木曜日 15時30分~17時30分 

番組HP

辛坊治郎さんが政治・経済・文化・社会・芸能まで、きょう一日のニュースの中から独自の視点でズームし、いま一番気になる話題を忖度なく語るニュース解説番組です。
[アシスタント]増山さやかアナウンサー(月曜日~木曜日)、飯田浩司アナウンサー(木曜日のみ)

Page top