「大谷翔平“電撃トレード”の可能性は何%? MLBジャーナリストが語る大リーグ“トレード事情”」の写真

米大リーグ、フィリーズ戦の9回、ベンチで試合を見つめるエンゼルスの大谷翔平(右)とマドン監督(中央)。チームは敗れ10連敗となった=2022年6月4日、フィラデルフィア(共同) 写真提供:共同通信社
米大リーグ、フィリーズ戦の9回、ベンチで試合を見つめるエンゼルスの大谷翔平(右)とマドン監督(中央)。チームは敗れ10連敗となった=2022年6月4日、フィラデルフィア(共同) 写真提供:共同通信社

この記事の画像(全1枚)

米大リーグ、フィリーズ戦の9回、ベンチで試合を見つめるエンゼルスの大谷翔平(右)とマドン監督(中央)。チームは敗れ10連敗となった=2022年6月4日、フィラデルフィア(共同) 写真提供:共同通信社

[PR]

記事を見る

Page top