旅先のスリをシャットアウト!ナイフにも耐える多機能リュック

By -  公開:  更新:

毎日を楽しく過ごすための秘訣やヒントをお伝えしていく笑顔のココロエ。
本日は便利グッズ、面白アイテムをチェックしていきます。

今日取り上げるのは、世界初の機能を持つ、オランダ生まれのリュック、その名も「Bobby(ボビー)」です。

見た目はジッパーもポケットも見えないシンプルなデザインで、普段使いはもちろんですが、何と言っても、力を発揮するのは海外旅行!

実は、このBobbyはスリ被害を防ぐために開発された多機能リュックなのです! 素材は、衝撃吸収剤や、耐刃性のポリプロピレン板を含めた6層から成り、万が一ナイフで切りつけられても、耐えられる作り。

また、リュックを開ける場合、ジッパーが隠しジッパーになっているので、背負っているとき、誰かに勝手にジッパーを開けられることはありません。

そして、極めつけは隠しポケット! 背当ての部分、両サイドの内側、左右のショルダーストラップにあり、オマケにUSBポートも装備! 内部のUSBケーブルと自分のモバイルバッテリーを繋いでおけば、モバイルバッテリーをリュックから取り出さずに充電できます。

<ユイカの感想>

Bobby

Bobby(ボビー)- 世界初のスリ被害を防ぐ多機能リュック XD DESIGN – 海外でも安心!防犯・防刃・撥水性の多機能リュック(「Bobby」公式サイトより)

すごいね! 正面の色は黒です。側面、横と上は薄いグレーで、底の部分も黒。ホントに真四角。それで、つるんとしてますね。そんなにたくさん機能があるのか……

「ナイフの耐刃性って必要なの?」と思いましたが、そうか。海外はスリが多いんですね。世界でこれ、40万個も売れているそうです!

お値段は約16,000円。一回り小さい「Bobbyコンパクト」もあります。
たしかに、ウチの妹が、前にNYに旅行に行くことになったとき、ウチの叔母に、「スリとか危ないから、腹巻きがあればいいんだけど。中にパスポートとかお金とか、入れられたら」と言われて、「分かった!わたし作る!」って(笑)。

7年くらい前ですね。妹のために、腹巻きにちゃんとお金とかパスポートとか入るように作って、旅立つ前に「はい!気を付けてね!」って渡しました。もう一生の別れくらいの心配で作ったんですけど、帰ってきたら「使いづらかったから1回も使わなかった」って返されちゃいました。(笑)

これがあれば腹巻きを縫わなくてもいいもんね。これはいいですね! 隠しジッパー、使いやすいのかなぁ……? でも、たくさんポケットがあるのはいいですよね。背当て部分にあるってことは、絶対にそこだったらパスポートや携帯が盗られないですもんね。どれくらいの重さなのか、ちょっと背負ってみたいですね。

ご紹介したのは、スリ防止用のリュックでした。デザインがシンプルなので、旅行に限らず使えそうな気がします!

(9月13日放送分)

『太田胃散プレゼンツ 本仮屋ユイカ 笑顔のココロエ』
FM93AM1242ニッポン放送 月~金 15:36~ ABCラジオ14:54~


Page top