衆議院解散表明の見通し。辛坊治郎が解説

By -  公開:  更新:

9/23(土)ニッポン放送「辛坊治郎ズームそこまで言うか!」では、安倍総理が臨時国会冒頭での解散を正式表明する見通しというニュースを取り上げました。

辛坊)いつかは来ると思っていましたが、過去の衆議院選挙でいうとほとんど3年だから過去の平均の任期よりは長くなっていると。基本的に、衆議院の任期は4年と決まっていますから泣いても笑っても後1年で解散総選挙が行われるわけですから、前回の解散から3年と考えると普通に考えれば妥当じゃないかなと。

朝日新聞とか毎日新聞に「選挙の大義が!」って書かれているけれど「大義」がなきゃ選挙できないのかと。民主主義って何なんだっていうね。「選挙やるなって」おかしいよ!って思うよね。

朝日新聞を読んでいたら「臨時国会何のため!?」っていう見出しがあって解散目的で臨時国会を招集するのはけしからんみたいな事が書いてあったんだけど…。解散目的で臨時国会招集しなきゃ、国会招集しないで解散していいわけ!?

飯田)原理的に出来ないとこも無いらしいですが…。

辛坊)所信表明演説なしに、冒頭解散するって、過去に3回あって今回で4回目で異例でもなんでもないんだから。大体おかしいのは、一部のメディアや野党で所信表明演説をしろって言ってるけど所信表明演説ってこの国会でこういうことをやります!っていう方針を演説する場所でしょ?

解散することがわかっていて、所信表明演説やったって、意味がないじゃん!開会式するとなると天皇陛下にお出ましいただかなきゃいけないのでマナーとして、そのあと解散の方がよっぽど失礼だよ。

もっと笑うのは「仕事し内閣」っていって「この内閣はダメだから仕事するな」って言っていたのに仕事せずに辞めるって言ったら「仕事せずに辞めるのか!!!」っていう野党主張はおかしいよね。

この1週間の報道とか、一部の野党の反応をみていると異常な国になりつつあるなと感じるよね。

来週9/30(土)は、いよいよ最終回…!ゲストは2020年東京オリンピックでの活躍が期待されるプロサーファー・水野亜彩子さんをお迎えします。お楽しみに!

辛坊治郎ズームそこまで言うか!
FM93AM1242ニッポン放送 土曜 13:00~15:00

Page top