フロリダ産グレープフルーツがやっぱり売れている!(前編)

By -  公開:  更新:

日本でも大人気の果物グレープフルーツ。

実は、グレープフルーツには旬があります。12月から4月末までとっても美味しく、私たちの食欲を満足させてくれる代表的なグレープフルーツの産地はアメリカはフロリダ。フロリダは数ある有名産地の中でもルビー・ホワイトともに美味しさが特に優れているそうです。また、グレープフルーツは栄養価も高く、香り効果など様々な効果効能が期待されます。

今回は、グレープフルーツの持っているたくさんの特徴の中でも、心に効果を発揮する部分について、縁起を担いで、フロリダ産グレープフルーツを愛食している日本の風水の第一人者・Dr.コパさんに紹介して頂きました。

前編ではグレープフルーツの持っている豊富なビタミンにより抗酸化作用によるストレスに負けない体づくりについて、後編ではグレープフルーツの香りが持っている抗精神、つまり元気になれる香りについてご紹介していきます。

黄色い果実は開運に最適!?

編集部:コパさんはフロリダ産グレープフルーツの大使をなさっているんですね。どうしてですか。

Dr.コパ:風水で一番有名な「西に黄色で金運アップ」に実は黄色い柑橘類が一番効果を発揮するからです。 もちろん風水では旬の果物を食べることはそれだけで開運につながりますからおすすめです。

編集部:なるほど。「西に黄色」有名です。母もやっていました。コパさんは普段から風水だけに気をつけてグレープフルーツを選んでいるんですか。

Dr.コパ:単純にジューシーでうまいと思います。また、旬の果物という意味では、日本のカレンダーではちょうど年末年始、入試、卒業、入学入社という、とても大切な節目のときにちょうど旬をむかえるのが、フロリダ産のグレープフルーツ。金運ももちろん大事なのですが、風水では、黄色には金運以外に自分の心を改革する、なりたい自分になる!という運気が宿ると考えられています。特にこの時期春になると、人は新しい環境に触れ合って、自分を変える、変えざるをえないことが多いもの。そういったときに黄色いグレープフルーツは背中を上手に押してくれます

編集部:ビタミンもいっぱい入っていて免疫力をあげてくれますからね。女性にも、いえ最近は男性も美肌に気を使っていますから、グレープフルーツのビタミンCで美肌効果を実感できるのもいいですよね。免疫力が上がればストレスにも強くなれますし。

Dr.コパ:そう。肌の調子や免疫力に関してはセルフベストを更新することが基本。セルフベストが出始めると、風水では肌の状態は人間関係の状態を表す ともいわれますから、良いことがおこるかもしれません。自分なりのベストが出ることは運気の上でも大切なことですね。ちなみに黄色いグレープフルーツを午前中の太陽の当たる方向(東南の方向)に三日ほど飾っておいてから食べると美容や人間関係に効果をより発揮してくれると風水では考えられます。

編集部:この季節、新しい人間関係や職場の環境に慣れるのに気を使いますから、風水が効くとしたらとても嬉しい効果ですね。ひょっとしたらフロリダ産ということも縁起が良かったりするのでしょうか?

Dr.コパ:フロリダも偶然ですが、人間関係や美肌を司る方角である東南の方向にありますね。これは偶然というより、もともと私たち日本人にとって、冬から春の運気の補給のために実ってくれる大切な果物なのかもしれません。

編集部:そうなんですね!それは早速飾ってから食べてみなくては。今が旬のフロリダ産グレープフルーツ。体に良くて美味しいのはもちろんですが縁起の良さも取り入れるとより楽しめそうですね。コパさん、今日はありがとうございました。後編もよろしくお願いします。

“今が旬のフロリダ産グレープフルーツ”をテーマにしたインタビュー後編では、『メンタルを強くする香り』についてご紹介します。

作:allnightnippon.com 編集部
協力:かます東京・フロリダ州政府柑橘局

(C)朝日小学生新聞・こばやしてるひろ・あやあこ

『永遠物語』は、あなたの耳の上に住んでいるお友だちと野菜たちが主人公のちょっぴり素直に、ちょっと優しくなれるお話です。みんなにきらわれている野菜たちが、きらわれて寂しがってること、みんなは知っているかな。本をそっと開いて野菜たちの声を聞いてみてね。大人にも、子供にもぴったり寄り添うお話です。

Page top