ゴルフの保険には「ホールインワン保険」がある

By -  公開:  更新:

「ハロー千葉」では、千葉のイベント情報に合わせて耳より情報を紹介する。今回は、千葉「長南カントリークラブ」の話題だ。

わずか1打目でカップにボールを入れることを、「ホールインワン」と言いますよね。
ゴルフのルールをよく知らなくても、この言葉を聞く機会は多いのではないでしょうか。

このホールインワンに関して、「ホールインワン保険」というものがあるのをご存知でしょうか?

ホールインワンはもちろん、たった1打で最終ゴールのカップにボールを運ぶ技術が必要で、非常に難しいものです。そのため、ホールインワンが出た際には、お祝いとして祝賀会や記念コンペ大会が開かれるとのこと。

お祝い自体はとてもめでたいものですが、なんとその祝賀費、もろもろの経費は、ホールインワンを達成した本人がすべて負担するとのこと!
経費はおおまかに30万円~多いと100万円近くかかるらしく、プロの選手ならまだしも、アマチュアのプレイヤーにはポンと払える額ではありません。

加えて、ホールインワンはプロの世界だけでなく、一般のアマチュアプレイヤーにも起こりうるもの。しかも、カップを目指して打つというゴルフの基本を思えば、回避できるものでもありません。
そしてもちろん、ホールインワン自体が避けたいと思うものではないですよね。むしろ狙いたいものです。

そのため、「ゴルファー保険」という損害保険のなかに、いわゆる「ホールインワン保険」も組み込まれているそうです。
確かにホールインワンの喜びよりも、お金の面を心配するのはもったいないですものね。


今日ご案内するのは、千葉の名門「長南カントリークラブ」です。

日本プロゴルフ協会の初代理事長 安田幸吉氏が設計、設計コンセプトは「初級者にはやさしく、上級者には難しく」。
オーソドックスでありながら容易に攻略できないチャンピオンコースです。

10月10日で開業40周年を迎え、それを記念して「4」にちなんだお得な特典が来年10月まで用意されています。

1つ目:「4」の付く日は昼食付き。
2つ目:「40」人以上のコンペでキャディバッグなどの賞品をプレゼント。
3つ目:「40」代の方にボール2個プレゼント。
4つ目:毎月抽選で「4」名様に平日ペアチケットをプレゼント。
詳しくは、長南カントリークラブまでお問い合わせ下さい。

長南カントリークラブは、川崎浮島ジャンクションから車でおよそ45分。
JR内房線 五井駅・市原鶴舞バスターミナルからクラブバスもご利用できます。
ご利用の方はプレイ2日前、17時までにご予約をお願いします。
詳しくはホームページをご覧ください。

長南カントリークラブ
〒297-0193 千葉県長生郡長南町又富804
電話:0475-46-2311
Fax:0475-46-2319
詳しくはこちら

【ハロー千葉】

Page top