世界史の先生と一緒に「学べる」エジプトツアー!

By -  公開:  更新:

第11回~株式会社エイチ・アイ・エス 澤村翠さんおススメの旅!
旅する世界史 エジプト8日間

「知るは楽しみなりと申しまして…」と昔のクイズ番組で司会者の方が仰っていましたが、いつの時代も「学ぶ」ことは、人生という“旅”をよりよくしてくれるものかもしれません。

「テンツキ旅行presents よろずお任せテンツキツアー!」では、まるまるお任せの添乗員付きツアー、いわゆる“テンツキ”の魅力的なツアーを、旅のエキスパートの皆さんにご紹介いただいて、アナタにもたっぷり体感していただきます。

エイチ・アイ・エスの澤村さんと上柳アナウンサー

株式会社エイチ・アイ・エスの澤村翠(さわむら・みどり)さんが、ニッポン放送のスタジオに上柳アナウンサーを訪ねてやって来ました。

澤村さんは、「スタディーデスク」という、文字通り“学びのある旅”の企画担当。今回、ご紹介いただくエジプトツアーには、いったいどんな「学び」があるのか? さっそく、ポイントを3つ紹介していただきました!

予備校世界史講師 佐藤幸夫氏

【ポイント1】
現役予備校の人気世界史講師が同行!

最大のポイントは、大手予備校・代々木ゼミナールの現役人気世界史講師・佐藤幸夫(さとう・ゆきお)先生がツアーに同行、歴史的な解説を受けながら、史跡を巡ることができること。

佐藤先生は、これまでにおよそ15回、ほぼ毎年1回、世界一周しているというスゴイ方。自分が学んだものを、実際に自分の目で見て、受講生たちに伝えたいという信条を持って、時間があれば常に世界各地を回っているのだそうです。

アブシンベル神殿ライトアップ

【ポイント2】
考古学博物館へ優先入場!

エイチ・アイ・エスの十八番といえば、何といっても「貸し切り&優先入場」! 普通は混みあう場所への訪問を、時間帯を調整、存分に満喫できる行程を組んでいます。今回は考古学博物館に、開館前の朝早い時間に入りますので、ほぼ貸し切りでゆったりと鑑賞ができます。

また通常は撮影禁止の「ツタンカーメンの黄金のマスク」とのツーショット写真をカメラマン撮影しプレゼントする特典も! 加えてアブシンベルのホテルに宿泊することで、夜のアブシンベル神殿の音と光のショーも、楽しむことができます。

現地カイロ支店

【ポイント3】
添乗員はもちろん、現地ガイド・現地警察の同行もあり!

このツアーでは、日本から添乗員が同行し、エジプトで佐藤先生と現地のガイドが合流。加えて、エジプトには「観光警察」という組織があり、この人たちも同行します。参加された皆さんが悪質な客引きなどに遭わないよう護ってくれる一方で、貴重な世界遺産を傷つけないように守る役割も担っています。

更にじつは日本の大手旅行会社では唯一、カイロに直営支店を持っているエイチ・アイ・エス。この強みを活かして、現地に精通したスタッフがツアーをサポートするので安心です。

 

【放送ではお伝えしきれなかったスペシャルポイント】
事前に学ぶことで、「旅」はもっと楽しくなる!

このツアーのコンセプトは、「世界史がわかれば世界が、旅が、100倍楽しくなる」。

旅行に出発する前には、佐藤幸夫先生による「エジプト講座」を開催(希望者のみ。別途有料。講義のみ参加も可能)。事前に学んでから現地を訪れることで、より深く、世界史の舞台を楽しむことができることでしょう。

(10/19(土)開催「大人のための旅する世界史講義~エジプト編~」・参加自由・有料。残席僅か)
https://worldhistory-egypt4.peatix.com/

上柳アナウンサーとエイチ・アイ・エス澤村さん

出発は2月14日・21日の両日で、料金は34万8000円から。あさぼらけの「テンツキ旅行特設ホームページ」からお申し込みの方には、5000円割引の特典もあります。

2月は大学の入試期間で、予備校の先生が1年で最もゆったりしたい期間。そのプライベートを最も充実させたい時間を、歴史好きのアナタと過ごすのがこのツアー。エジプトの2~3月は観光のハイシーズンで、暑すぎず、寒すぎない快適な時期です。

予備校講師の博識トークでちょっぴり賢くなりながら、人類の文明の原点ともいえる地を、じっくりと巡ってみてはいかがでしょうか。

(文・望月崇史)

「テンツキ旅行特設ホームページ」
https://tentsuki.jp/asaborake/

株式会社エイチ・アイ・エス 
「旅する世界史 エジプト8日間」
(ツアーコード:TI-LCE0250-TENTSUKI)

(1日目)
成田~エジプト航空(直行便)~<機中泊>

(2日目)
カイロ空港~エジプト国内線~ルクソール空港―世界遺産・ルクソール・ナイル川東岸観光(約2時間半/カルナック神殿・ルクソール神殿)―5つ星クルーズ船
※カルナック神殿での音と光のショーのオプショナルツアーあり(別料金) <船中泊>

(3日目)
朝:ネフェルタリ王妃の墓のオプショナルツアーあり(別料金)
午前:世界遺産・ルクソール・ナイル川西岸観光(約4時間半/ツタンカーメンの墓ほか)
午後:エスナの水門を通り、エドフに向けて出航(★佐藤先生のエジプト講座①)
<船中泊>

(4日目)
午前:ホルス神殿観光(約1時間半)神殿まで馬車でご案内―(★佐藤先生のエジプト講座②)-コムオンボ神殿観光(約45分)
午後:アスワンに向け出航
夜:船内にて民族衣装のガラベイヤパーティー <船中泊>

(5日目)
朝:クルーズ船下船
午前:アスワン観光(約2時間、世界遺産・イシス神殿、アスワン=ハイダム)
午後:アスワンーバス移動―アブシンベル・ホテル(★佐藤先生のエジプト講座③)
夜:アブシンベル音と光のショー <アブシンベル・ホテル泊>

(6日目)
午前:世界遺産・アブシンベル大神殿・小神殿観光(約2時間)
午後:アブシンベルーバス移動―アスワン空港~エジプト国内線~カイロ空港―ホテル
(★佐藤先生のエジプト講座④) <ギザ・ホテル泊>

(7日目)
朝:考古学博物館・優先入場観光(約2時間、ツタンカーメン王黄金のマスク記念撮影)
午前:世界遺産・ギザの3大ピラミッド&スフィンクス観光(約2時間)
ギザの3大ピラミッドでは1日300名限定のクフ王のピラミッド、スフィンクス、
ピラミッドパノラマポイントへ。
午後:ホテルへ戻り、出発準備―夕食後、カイロ空港~
エジプト航空直行便<機中泊>

(8日目)
成田空港(夜到着)、解散

上柳昌彦 あさぼらけ
FM93AM1242ニッポン放送 月曜 5:00-6:00 火-金 4:30-6:00

Page top