「マスク入手」のオレオレ詐欺が増加! その対処法

By -  公開:  更新:

新型コロナウイルス感染拡大の中、不安に便乗しての『コロナ詐欺』も横行している。詐欺・悪徳商法に詳しいジャーナリスト多田文明氏が4月21日のニッポン放送「草野満代夕暮れWONDER4」に出演、マスクの入手を悪用するオレオレ詐欺の事例と、対処法について解説した。

「新型コロナウイルスのこともあって、実家に帰れない人も多いと思います。そんな中、息子を装ったマスク絡みのオレオレ詐欺が増えています。

高齢の男性の元に息子を装った詐欺師から『マスクあるけどいる?』といった電話がかかってきて、その声を息子と信じてしまい、最終的にお金が必要だと言われて300万円とられてしまった事例があります」

「こうした電話がかかってきたときには、まず本当に本人なのか確認することが必要です。一度信じてしまったら確認をしなくなってしまうので、電話がかかってきた時点で未然に防ぐことが大切になります」

「また、ずっと話さないことも大切です。こちらから情報を与えてしまうと、複数の詐欺集団によって知恵をまわされ騙されてしまうことになります。少しでも怪しいと思った時点で電話を切りましょう」

「自分は騙されないから大丈夫」と思わないことが重要です」

番組情報

草野満代 夕暮れWONDER4

毎週月曜〜木曜 16:00 - 18:00

番組HP

素敵な音楽&豊かな暮らしを、あなたに!「草野満代 夕暮れWONDER4」

Page top