北朝鮮のメーデーの催しに登場しなければ~金正恩氏に重大な事態が

By -  公開:  更新:

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(5月1日放送)に元航空自衛官で評論家の潮匡人が出演。さまざまな情報が流れる北朝鮮の金正恩委員長の現状について解説した。

2020年4月11日、北朝鮮・平壌で開催された朝鮮労働党政治局会議で話す金正恩党委員長(朝鮮中央通信=共同) 写真提供:共同通信社

北朝鮮の金正恩氏、東部元山に滞在か

健康不安説なども浮上している、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長についての新たな情報として、北朝鮮分析サイト「NKプロ」は29日、金正恩氏が頻繁に使用する船が写っている商業衛星の画像を掲載した。金委員長が側近らとともに東部の元山に滞在している可能性があるということだ。

飯田)金正恩氏の消息は、CNNが手術を受けた後で重体になったと報じたり、いろいろな情報が乱れ飛んでいますが、どのように見たらよいでしょうか?

元山市-Wikipediaより

メーデーの催しに金正恩委員長が登場するかしないか~出て来なければ重大な事態が起こっている

潮)2月くらいから、フランスの医療チームが平壌に入ったという情報が流れました。最近でも中国の医師団が入っているということもあって、肺から心臓、足首などさまざまな手術をしたとかしないとか、生きているだの死んでいるだの、脳死だなどと、本当にさまざまな説が乱れ飛んでいます。私は政府の人間ではないので断定的なことは言えませんが、高い確率で言えることとして、いずれの説が正しいかについては、きょう(5月1日)わかると思います。5月1日はメーデーですので、北朝鮮において例年、現体制下で大規模な催しが行われており、ここに金正恩氏が登場するかしないかは1つの大きな判断基準になります。もし登場しなければ、脳死や死亡を含めた何らかの重大な事態を伺わせる1つの材料になるでしょうし、逆に元気な姿を見せた場合は、そうした説が誤りだったということになるわけです。まさにきょうは、北朝鮮から目が離せないという展開だと思います。

飯田)なるほど。1つの節目として4月15日の太陽節、故金日成主席の誕生記念日に太陽宮殿への参拝がなかったので、何らかの異変が起こっているのではないかと北朝鮮ウォッチャーが言っていました。さらにきょうも出て来ないとなると、本当にどうしたとなるわけですか?

潮)そういうことです。前に姿を見せたときは、動画で映像が流れたのですが、明らかにあの歳の健康な男性の歩き方ではない。ヨボヨボと歩いていたのが印象的でした。何らかの健康状態不安説は、その時点でもありました。あの体型ですから、ご本人も自覚されているのでしょうが、いま新型コロナウイルスに感染したら大変なことになりかねないので、元山に行っているという見方もあるのでしょう。しかし、あそこにはあまり高度な医療施設がないそうですので、不安な日々を過ごしているのだろうと思います。

番組情報

飯田浩司のOK! Cozy up!

FM93/AM1242ニッポン放送 月-金 6:00-8:00

番組HP

忙しい現代人の朝に最適な情報をお送りするニュース情報番組。多彩なコメンテーターと朝から熱いディスカッション!ニュースに対するあなたのご意見(リスナーズオピニオン)をお待ちしています。

Page top