いきなりの蕁麻疹。思い当たる原因はないけどどうしたら治まるの? 医師が回答

By -  公開:  更新:

「原因のない蕁麻疹」に関して、ニッポン放送「健康あるあるWONDER4」(12月16日放送)で解説された。

ニッポン放送「健康あるあるWONDER4」

番組に寄せられた健康の疑問『先日、腕や脚、お腹にいきなり蕁麻疹が出てしまい、痒くて痒くて困りました。思い当たる原因がなさそうなのですが、いきなりの蕁麻疹はどうしたら治るのでしょうか?』に対して、日本健診財団の監修のもと、以下のように解説した。

「皮膚の表面が突然赤く盛り上がってしまう蕁麻疹。アレルギーなど、何らかの刺激が加わって起こることもありますが、原因不明のことも実は多いようです。

蕁麻疹は突然出て、大抵の場合は数分~長くても24時間以内には消えてしまいます。痒みを伴うことも多く、できるだけ早く治したいというお気持ちはわかりますが、「これをすれば蕁麻疹が治まる」という方法は残念ながらないようです。

原因となる物質がわかっている場合は、それを取り除くことが大切です。そのうえで痒みを伴うときは患部を冷やしたり、衣服の摩擦を避けるなどして、できるだけ安静に過ごされてください」

協力:医療ライター・横井かずえ
監修:日本健診財団

番組情報

健康あるあるWONDER4

毎週月曜〜木曜 17:25 ‐ 17:30

番組HP

健康の気になる話題、素朴な疑問に日本健診財団のお医者さんが答えます。

定期的に健康診断を受け、日頃から生活習慣には気をつけましょう!

Page top