菅総理が前向き「東京五輪での北朝鮮高官との会談」と朴智元国家情報院長の存在

By -  公開:  更新:

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(1月26日放送)にテレビ東京 政治部・官邸キャップの篠原裕明が出演。北朝鮮の駐クウェート大使代理が韓国に亡命したニュースについて解説した。

軍事パレードを閲兵する北朝鮮の金正恩総書記=2021年1月14日、平壌(朝鮮中央通信=共同) 写真提供:共同通信社

北朝鮮のクウェート大使代理が韓国に亡命か

北朝鮮の駐クウェート大使代理を務めていた外交官のリュ・ヒョヌ氏が、2019年に亡命し韓国で暮らしていると、1月25日に韓国紙「毎日経済新聞」が伝えた。

飯田)またリュ氏が亡命した2019年には、駐イタリア代理大使だった別の北朝鮮外交官も韓国に入っています。このリュさんという人は、奥さんがエリートで、本人も特権階級だったのではないかと言われています。

篠原)亡命には妻子も同行ということで、亡命のなかでは幸せな方です。家族が置き去りにされることもありますからね。

飯田)そうですよね。

篠原)このニュースは、北朝鮮に対する制裁の長期化でエリート層が動揺しているというニュースなのだと思います。北朝鮮をめぐっては、アメリカのトランプ前大統領が体制保証を前提とした外交交渉を金正恩総書記との間で行っていましたけれども、バイデン政権になりましたから、体制の先行きは見通せなくなったわけです。

飯田)そうですよね、いままでは個人的な関係でやって来たようなものですからね。

韓国の文在寅大統領(韓国・ソウル)=2020年07月21日 EPA=時事 写真提供:時事通信

東京五輪で、自らのイニシアチブで日朝韓米を含めた高官会談の実現を目指す文在寅大統領

篠原)そうした不安定な北朝鮮の状況を見て、隣の国、韓国の文在寅大統領が考えるわけです。自らの残り少ない任期で、レガシー、政治的な遺産づくりの一環として、北朝鮮と日本との橋渡しの役割を演じようと。

飯田)トランプさんとの橋渡しは結局、失敗したから、次は日本という話ですね。

篠原)具体的には、夏に予定される東京オリンピック・パラリンピックを舞台に、自らのイニシアチブで日本、北朝鮮、韓国、アメリカを含めた高官の会談を実現したいと考えているようです。

菅義偉首相との会談を終え記者団の取材に応じる韓国国家情報院の朴智元(パク・チウォン)院長=2020年11月10日午後、首相官邸 写真提供:産経新聞社

北朝鮮幹部との会談の可能性に前向きに応える菅総理~その裏には朴智元国家情報院長の存在

篠原)菅総理は1月13日の会見で、東京オリンピックを機会とした北朝鮮幹部との会談の可能性について問われて、「北朝鮮のオリンピック参加に向けた調整を注視する。チャンスを逃すことがないようにしたい」と前向きに答えています。

飯田)通常であれば、「仮定の質問には答えられない」などと言いそうですけれど。

篠原)この発言の裏には、ある人物の存在があるのです。2020年に文在寅大統領の密命を受けて来日した朴智元国家情報院長、アメリカで言うCIA長官です。

飯田)昔のKCIAですね。

篠原)そうです。この人の存在があります。韓国紙によれば、朴氏は菅総理との会談で、文在寅大統領肝煎りの東京オリンピックでの北朝鮮との直接会談を提案したということです。

飯田)総理に直接提案したのですか。

北朝鮮の第8回朝鮮労働党大会で開会の辞を述べる金正恩党委員長=2021年1月6日、平壌(朝鮮中央通信=共同) 写真提供:共同通信社

北朝鮮の第8回朝鮮労働党大会で開会の辞を述べる金正恩党委員長=2021年1月6日、平壌(朝鮮中央通信=共同) 写真提供:共同通信社

今後に注目したい東京五輪での菅総理と北朝鮮高官との会談の可能性

篠原)KCIA長官と言えども、本来は総理にそんなことを言える関係ではないのに、なぜ、そんなことができたのか。

飯田)基本、日本のカウンターパートは北村NSS局長ですよね。

篠原)この朴智元さんは78歳と高齢な元国会議員ですが、自民党の二階幹事長を「アニキ」と呼ぶほど昵懇の仲なのです。

飯田)なるほど。

篠原)ですから、菅総理も簡単には捨て置けない相手なわけなのです。二階氏と朴智元氏の関係は、小渕政権のときに遡るのですが、二階氏が運輸大臣で朴氏が韓国の観光大臣に当たる役職でした。そのときに済州島で会議があり、そこで2人は出会っています。朴氏は韓国南部の木浦(モッポ)というところの選出ですが、私も現地に行ったことがありますけれど、かなり田舎です。しかし、そこには新幹線が通っていまして、朴氏の政治力をまざまざと感じることができます。

飯田)相当な力ですね。

篠原)そんな朴氏ですが、2000年代初頭に北朝鮮への送金問題などで、検察当局に拘束された時期がありました。そのときに二階氏が、拘束されている朴氏に、寒いだろうとラクダのセーターを送ったのです。そして、出て来たあとには、地元の和歌山の白浜温泉に招いたり、伊豆の温泉に連れて行ったりして、2人の関係は深まって行きます。日韓の飛行機は一時期、東京~ソウル便が、都心から離れた成田~仁川便になりました。そこから羽田~金浦便が復活したのは、この2人の協議の結果なのです。日韓関係がここのところ冷え込んでいました。韓日議連が来日しても二階氏すら面会しないという状況がありましたが、2019年の夏、メディアを避けるように極秘裏に来日した朴氏には、二階氏は面会しています。

飯田)表の場では会えない状況だったけれども。

篠原)そして二階氏と会った事実を帰国して、朴氏から韓国の記者団に言わせて公にした。朴氏に花を持たせるということです。そんな二階氏との関係を持つ朴智元氏の提案だけに、菅総理が東京オリンピックでの北朝鮮高官との会談を選択肢に入れつつある可能性というのは、冒頭にご紹介した総理会見での答弁を見ても否定できないわけです。今後に注目して行きたいですね。

篠原裕明  テレビ東京 政治部 官邸キャップ

篠原裕明  テレビ東京 政治部 官邸キャップ

【テレ東 官邸キャップ篠原裕明の政治解説】
https://www.tv-tokyo.co.jp/news/series?id=2&cornerId=0

番組情報

飯田浩司のOK! Cozy up!

FM93/AM1242ニッポン放送 月-金 6:00-8:00

番組HP

忙しい現代人の朝に最適な情報をお送りするニュース情報番組。多彩なコメンテーターと朝から熱いディスカッション!ニュースに対するあなたのご意見(リスナーズオピニオン)をお待ちしています。

Page top