日本ハッカー協会代表理事・杉浦隆幸~あなたの個人情報は狙われています

By -  公開:  更新:

黒木瞳がパーソナリティを務める番組「あさナビ」(ニッポン放送)に一般社団法人・日本ハッカー協会代表理事の杉浦隆幸が出演。ハッカー協会の主な活動について語った。

杉浦隆幸

黒木)毎日さまざまなジャンルのプロフェッショナルにお話を伺う「あさナビ」、今週のゲストは一般社団法人・日本ハッカー協会代表理事の杉浦隆幸さんです。

杉浦)よろしくお願いします。

黒木)ハッカーというと、「悪さをしてPCのなかに入り込んで」というイメージがありますけれども、正しいハッカーの知識をわかりやすく教えていただけますか?

杉浦)ハッカーとは、コンピューターやプログラム、ネットワークに関する深い知識を持ち、それを応用して技術的な課題などを解決する人たちです。そういう知識をたくさん持っていますので、悪いことに使う人もいますし、困っている人たちを助けるハッカーの方もいます。

黒木)杉浦さんは日本ハッカー協会の代表理事でいらっしゃいますが、どのようなお仕事をされているのでしょうか?

杉浦)ハッカーは、当然、いろいろなことができるわけですが、法律の知識がないと、犯罪行為になってしまうということが多いのです。

黒木)犯罪行為に。

杉浦)そのため、その知識を活かせるようにハッカーの方々が成長できる、活躍できる会社を紹介することもしています。また、なかには犯罪行為をしてしまう人もいるので、そういう人が罪を犯したとしても、有罪にならないように弁護士を付けてあげることもします。

黒木)映画館でよく、「それをダウンロードしたら犯罪だよ」というコマーシャルが流れていますけれども、あれと同じで、法律を知らない人たちに教えてあげるということですか?

杉浦)教えることもあるのですが、間違って訴えられてしまう場合や、捕まってしまう場合も多々あるので。

黒木)間違って?

杉浦)そうですね。法的な解釈の問題や警察の調査が不足していたりする場合もありますので。そういうものを正しく導いて、権利を保護してさしあげます。

黒木)その場合は、「こういうことで困っているのですけれども」という相談が来るということでしょうか?

杉浦)そうですね、「警察が来たのでどうにかしてください」というような連絡が来ます。ITや経理に強い弁護士さんでないと対抗できないので、そういう方を紹介して、対処方法を伝えます。

黒木)それは、日本ハッカー協会の登録会員になれば、お願いできるのですか?

杉浦)何かしらのハッキングができれば、無料で登録できるようになっています。

黒木)何かしらハッキングできればとはどういうことでしょうか?

杉浦)ハッキングする能力を持っていれば登録ができるようになっていまして、例えば「ウェブサイトをハッキングできます」とか、「車をハッキングできます」とか。そういう方であれば誰でも登録できます。

黒木)ごめんなさい、「ハッキングできる」とは、どういう意味ですか?

杉浦)例えば、ウェブサイトに脆弱性、「セキュリティホール」と呼ばれる弱い部分がある場合があります。そういうものを調べてしまいますと、普通できないことができるのですね。その人のアカウントの中身を見ることができてしまう、ということなど。旅行サイトであれば、黒木瞳さんが旅行したときの計画の内容や日程、誰と行ったか、料金はどのくらいかなどがわかってしまいます。

黒木)どうしてわかるのですか?

杉浦)セキュリティホールという、問題点があるところを見つけてしまいますと、それを利用してなかに侵入できるのです。そういうことにならないようにセキュリティ対策はしているのですけれど、完璧にはなかなかできないので、そういうことになってしまう場合があるのです。実際にかなり洩れています。

黒木)実際に洩れているのですか。

杉浦)私も被害に遭っていますね。

黒木)どのような被害ですか?

杉浦)私が登録しているサイトは何百とあるのですけれど、そのうちの10個くらいがハッキングの被害に遭っています。そのサイトに登録している個人情報などが洩れています。もしメールアドレスがわかってしまったら、その人のパスワードもかなりの確率でわかります。

黒木)怖いですね。

杉浦)本当に怖いですよ。その情報は売られていたりします。買えばパスワードがわかってしまうのです。

黒木)どうしよう、どうしたらいいですか?

杉浦)全部同じパスワードを使わないようにしていただくのがいちばんいいのですけれども。けっこう大変ですよね。

黒木)いまからでもパスワードは変えられるのですよね?

杉浦)そうですね。どのサイトでもパスワードの変更機能はありますので、特に個人情報や重要な情報があるところに関しましては、全部変えてください。絶対に覚えきれないので、家から出さないような手帳などにきちんと書いていただく方がいいと思います。

杉浦隆幸

杉浦隆幸(すぎうら・たかゆき)/一般社団法人・日本ハッカー協会代表理事

■1975年、愛知県生まれ。
■東京理科大学を中退し、2000年に「ネットエージェント」を設立。
■2004年に「Winny」の暗号解読を行うなどホワイトハッカーの第一人者に。
■2018年、日本ハッカー協会を設立。代表理事としてハッカーの地位向上に努める。

<一般社団法人・日本ハッカー協会>
■2018年設立。
■情報セキュリティ、システム開発、IoTなど、さまざまな分野で活躍するハッカーが安心して新しい取り組みに挑戦でき、活動にまい進できる社会を目指し、ハッカーの地位向上と活躍によるネット社会の安全や健全な発展に貢献して行く。

番組情報

ENEOSプレゼンツ あさナビ

毎週月曜〜金曜 6:43 - 6:49

番組HP

毎朝、さまざまなジャンルのプロフェッショナルをお迎えして、朝の活力になるお話をうかがっていく「あさナビ」。ナビゲーター:黒木瞳


Page top