山田花子、母に内緒でオーディションを受けた裏話を語る

By -  公開:  更新:

ニッポン放送「すくすく育て 子どもの未来健康プロジェクト」(1月30日放送)に、吉本新喜劇の山田花子が出演。お笑い番組のオーディションを受けたきっかけを語った。

ニッポン放送「すくすく育て 子どもの未来健康プロジェクト」

淵澤由樹(アシスタント):山田花子さんは、2010年にトランペット講師の男性とご結婚。2012年に第1子となる長男、2016年に第2子となる次男をご出産されました。

自見はなこ:山田花子さんは大阪府堺市のご出身だそうですね。子どものころは、どんな性格のお子さんでしたか?

山田:大人しくて人見知りでした。

自見:小学生時代は、女子プロレスラーのクラッシュギャルズに憧れていたそうですね。そして、空手を習っていたと。

山田:空手を7年間ほど習っていました。

自見:そして中学2年生のときに、憧れの芸人(今田耕司さん)に逢いたくてお笑い番組のオーディションを受けたのがきっかけで、芸人の道へ進まれたそうですね。ご家族やご友人の反響はいかがでしたか?

山田:お母さんが近所のおばちゃんに、「あんたんとこの娘さん、テレビ出てたでー」と言われたそうです。でもお母さんは、「うちの子、ようしゃべらんのに、テレビなんか出るかいな」と。

自見:お母さんに内緒だったのですか?

山田:バレるまで内緒にしていました。お父さんは喜んでくれたのですが。

自見:また、2010年にトランペット講師の男性とご結婚されましたが、山田さんから積極的にアプローチされたそうですね。

山田:トランペット教室の先生として出会ったのですが、教室では2人きりになるのです。チャンスだと思って、毎週レッスンを申し込みました。

自見:お手紙も渡されたそうですね。

山田:なかなか告白できなくて、ラブレターを書いて渡しました。でも返事をくれず、レッスンは毎週続くので、地獄のようでした(笑)。

自見:この番組では、ゲストの方に「想い出の本」についてお伺いしています。「お薦めの1冊」はありますか?

山田:『14ひきのあさごはん』です。ねずみの家族を描いた絵本なのですが、ねずみの絵がとてもかわいくて。

自見:私も見ていました。(ねずみの)小さな世界が展開されていて、夢があるかわいい絵本ですよね。

番組情報

すくすく育て 子どもの未来健康プロジェクト

毎週日曜 6:04-6:13

番組HP

この番組は、子育てで日々奮闘しているママやパパ、そしておじいちゃん、おばあちゃん、ご近所さんなど、子育てに関わる皆様に、役立つ情報を提供してゆく子育て応援プログラムです。
コメンテーター:自見はなこ 進行役:淵澤由樹(フリーアナウンサー)

Page top