「日本人の髪質」が関係? なぜ日本製のハサミは海外から評価されるのか

By -  公開:  更新:

あなたの朝がいつもイイ朝でありますように---ニッポン放送『羽田美智子のいってらっしゃい』。4月15日放送分のテーマは「ハサミの豆知識」です。

ニッポン放送「羽田美智子のいってらっしゃい」

ハサミは美容師や理容師にとって、なくてはならない道具です。美容の世界では、日本製のハサミが海外からも高く評価されています。実際にハサミを手にして、その切れ味や使いやすさに驚く外国人の方も多いそうです。

日本製のハサミが優れている理由に、「日本人の髪質」があります。欧米の方の髪質と比べて硬いため、より鋭い切れ味が求められているそうです。そのうえで使いやすさも求められることから、日本のメーカーは技術力を高めてきました。

また、日本には古くから刃物づくりの歴史があり、その技術がハサミづくりに活かされていることも大きいようです。「ラシャ切りばさみ」を日本人が使いやすいように「裁ちばさみ」に改良したのも、もともとは刀の職人でした。

他にも新潟県の燕や三条、岐阜県の関、大阪の堺、さらには兵庫県の小野や三木など、昔からの刃物の産地の技術が受け継がれていることも、日本製のハサミが優れている点だと考えられています。

番組情報

羽田美智子のいってらっしゃい

毎週月曜〜金曜 7:37 - 7:42

番組HP

晴れの日や雨の日、気分が明るい時、ちょっと暗い時、そんなあなたの朝に『いってらっしゃい』の言葉を届けます。
あなたの朝がいつもイイ朝でありますように・・・

Page top