4630万円誤送金問題「刑事事件になってよかった」と辛坊治郎が指摘する理由

By -  公開:  更新:

キャスターの辛坊治郎が5月19日、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に出演。山口県阿武町の誤送金問題の刑事事件化について言及した。

※イメージ

辛坊)5月19日発行夕刊フジ3面……

『誤送金詐取で24歳男逮捕 資金洗浄、闇店舗… 危ないネットカジノ』

~『夕刊フジ』2022年5月19日発行分(3面)より

辛坊)ネットカジノ情報が、かなり詳細に出てまして……

『ネットカジノはパソコンやスマホからアクセスできるが、賭博の場を提供する闇店舗もある。日本ではネットカジノ店が警察に摘発され、従業員や客が賭博容疑で逮捕された事件も少なくない。国際カジノ研究所の木曽崇所長は「日本国内での利用や、日本に拠点を置いてサービスを提供することはいずれも違法行為だ。一方、海外に拠点を置くネットカジノが日本のユーザーにサービスを提供することは禁止されておらず、日本のユーザーが違法行為だと知らずに利用してしまうリスクがある」と解説する。

木曽氏はカジノの口座に移った金については「賭け金に使わず手元に残すこともできる。大手カジノ業者であれば捜査当局の要請に応じ、男性の収支書を提出したり、資産の差し押さえにも協力するだろう」と話す』

~『夕刊フジ』2022年5月19日発行分(3面)より

要するに、どういうことかというと、確かにネットカジノで全部負けているんじゃなくて、ネットカジノ上の口座に金を移しただけの可能性もあるわけです。だとすると、金が残っているということになります。今後、そのあたりが捜査の対象になります。

これは刑事事件になって本当によかったなと思うのは、今までネット上では流れていましたが、刑事事件になる前って名前も顔も報道してなかったですし、刑事事件になったので名前も顔も普通の一般紙も出すと今までネット上のデマの写真でほかの人だったんじゃないかみたいなことはよくあるんですよ。事件化する前に、名前も顔写真もデマ情報が出回って何が本当かわからない。今回逮捕されたことで、名前も顔もハッキリしました。この点は非常に良かったなという気がいたします。

番組情報

辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!

月~木曜日 15時30分~17時30分 

番組HP

辛坊治郎さんが政治・経済・文化・社会・芸能まで、きょう一日のニュースの中から独自の視点でズームし、いま一番気になる話題を忖度なく語るニュース解説番組です。
[アシスタント]増山さやかアナウンサー(月曜日~木曜日)、飯田浩司アナウンサー(木曜日のみ)

Page top