「客席で白いバスローブ着てるんですよ(笑)」お笑いコンビ・ロケット団が明かす、浅草の面白いお客さん

By -  公開:  更新:

8月13日(土)、お笑いコンビ・ロケット団の三浦昌朗(みうらまさあき)と倉本剛(くらもとごう)がパーソナリティを務めるラジオ番組「ロケット団の定例ラジオ」(ニッポン放送・毎週土曜15時30分~)が放送。2人が、普段よく目にとまるお客さんについて明かした。

ロケット団

主に浅草を中心として、舞台で活動している2人。観に来てくれるお客さんの中には印象に残る人も何人かいるそうで、トーク中では、どんな人物なのかが話題に上がった。

中には、スーツの上にバスローブを着ているという、少々変わった出で立ちの人もいるとのこと。また、三浦は偶然街でその人を見掛けることもあったそうだが、その際には、若干格好が変化していたという。

三浦:いつも(浅草フランス座演芸場)東洋館の客席で、バスローブ着てるんですよ。白いバスローブ。

倉本:スーツの上にバスローブ。

三浦:「何だろう?あのバスローブの人……」ってずっと思ってて。

倉本:よく来てくれる人ね。

三浦:でもやっぱり夏じゃん。暑いじゃん、やっぱり。バスローブは汗吸い取るからいいと思うんだけど。

倉本:いや、でもスーツの上に着てるんだよ(笑) 素肌に着てるわけじゃないから。

三浦:最近見ないなと思ってたんだけど、コーヒー飲んでたら、その人が来たのよ。……その人、今バスローブ着てないの。

倉本:えっ?

三浦:シャツみたいなのを着て、首から金メダルぶら下げてんの(笑)

倉本:(笑)

三浦:毎日同じ時間にいるんだけど、何でか知らないけど、金メダルぶら下げてんの。

倉本:バスローブ脱いだから?

三浦:謎だよね~……。

倉本:謎だね~。

少しサイズは小さめだったが、紐は赤く、金メダルのようだったと話した三浦。また、このほかにも浅草には、「倉本さんに会いましたよ!と毎回報告してくれる人がいる(笑)」と、面白いお客さんがいることを明かしていた。

番組情報

笑福亭鶴瓶日曜日のそれ

毎週日曜 16:00 - 17:30

番組HP

鶴瓶とリスナーによるハプニング満載のがちんこ・ドキュメント・バラエティー。

Page top