秋篠宮家の長女眞子さまと小室圭さん婚約が内定

By -  公開:  更新:

9/4(月)FM93AM1242ニッポン放送『高嶋ひでたけのあさラジ!』今日の聴きどころ!④

記者会見で共に「暖かく和やかな家庭を築きたい」と述べる
7:19~ やじうまニュースネットワーク:コメンテーター 須田慎一郎(ジャーナリスト)

眞子 小室

ご婚約が内定し記者会見される、秋篠宮家の長女・眞子さまと小室圭さん=2017年9月3日午後、東京・元赤坂の赤坂東邸 写真提供:産経新聞社

次世代を担う爽やかなお二人が記者会見

秋篠宮家の長女眞子さまと国際基督教大学時代の同級生小室圭さんの婚約が内定し、昨日午後、お二人そろっての記者会見が行われました。宮内庁によりますと結婚式は来年夏以降の見通しだということです。

眞子さま)自分が考えた強い意志を持ちながら、努力されるお姿。また物事に心広く対応されるお姿に惹かれました。

小室さん)私のことを月のように静かに見守って下さる存在でございます。とても愛情深く、確たる信念をお持ちのところに強く惹かれました。

畑中)どんな家庭を築きたいかをお二人は次のように述べております。

眞子さま)小室さんと共に、暖かく居心地が良く、笑顔溢れる家庭をつくることができれば嬉しく思えます。

小室さん)理想の家庭像ではありますが、いつも自然体で和やかな家庭を築いていきたいと思います。

畑中)今回は婚約の内定ということでして、正式な婚約は一般の結納に当たる納采の義ということになります。そして宮内庁によりますと結婚式は来年の夏以降、つまり秋口に執り行われる予定だということですね。

高嶋)昨日、あたかも北朝鮮の6回目の核実験があって、会見を取り止めるケースもあるのではないかと心配していましたが。そのあと爽やかなお二人の会見があって。このままきっちり平和で、日本の防衛も安心して、東アジアの情勢も収まって、来年の秋のお2人の結婚式をみんなで祝えるようになれば一番良いのですけれども。いろいろ火種を残しながらになりますよね。

須田)そのような状況にはならないと思いますが。次世代を担うお二人ですから、幸せになってほしいと思います。

高嶋)それはもちろんそうですよ。ということで、昨日は何やら感じさせるものが多々あったという1日ではないでしょうか。


Page top