【鈴木隆行 引退試合】1月13日(土)日韓W杯メンバーが集結! ケーズデンキスタジアム水戸で『金狼』の闘志が蘇る

By -  公開:  更新:

鈴木隆行

2015年12月2日、元日本代表FWの鈴木隆行が引退会見を行った。

「やり残したことはない」。

引退会見の翌月の元旦。ニッポン放送天皇杯決勝のゲスト解説として、初めて放送室からピッチを見た。ニッポン放送ではJリーグラジオ、ロシアW杯アジア最終予選の解説も行った

 

(左 GAKU-MC 右 鈴木隆行)

 

(左 鈴木隆行 右 ニッポン放送 煙山光紀)

鈴木が埼玉にスタジアムに姿を現した瞬間、今でも息を呑む関係者が多いのには理由がある。
2002年日韓W杯のゴールを聞かれると「昔のことは覚えてないですね」と笑いながら話す。

『日本代表W杯歴代最高ゴール』
2002年自国開催で行われた日韓W杯ベルギー戦。
後半12分にベルギーに先制ゴールを奪われた日本。
やはり世界の壁は厚い。誰もが意気消沈していたその2分後、ボールを拾った小野伸二のクロスに素早く反応した鈴木は、裏のスペースに抜け出し、相手DFのチャージをかわす。
そして思い切り飛び込み、利き足ではない右足のつま先を伸ばす。
ボールはGKの脇を抜け、そのままネットに吸い込まれる。
その瞬間、埼玉スタジアムは地鳴りがする程の歓喜に包まれた。
鈴木のゴールに、日本中が沸いた。
今でも日本代表W杯史上最高のゴールと評される『つま先同点ゴール』。
ゴールを決めた後、金髪で雄叫びを上げ、サブメンバーへ向かい走るその姿は『金狼』と名付けられた。

2008年からはアメリカでプレー。現役を引退しコーチとして残る予定だった年、東日本大震災で故郷・茨城が被災した。
鈴木は恩返しをするため、J2水戸ホーリーホックへと入団。
無報酬のアマチュア契約の道を選び、プレーで勇気を与えた。
引退から2年。ついに鈴木隆行の引退試合が開催される。

■大会名称
茨城トヨペットpresents 鈴木隆行 引退試合

■開催日程
2018年1月13日(土)13:00 キックオフ

■対戦
SUZUKI FRIENDS vs. MITO SELECTIONS

■会場
ケーズデンキスタジアム水戸

【SUZUKI FRIENDS】
日韓W杯当時のメンバーも踏まえてのスペシャルチーム!
阿部 敏之
市川 大祐
小笠原 満男
ジェイソン マクラフリン
曽ケ端 準
都築 龍太
戸田 和幸
中田 浩二
中村 俊輔
中山 雅史
名波 浩
西村 卓朗
服部 年宏
波戸 康広
藤田 俊哉
三浦 淳寛
水内 猛
本山 雅志
柳沢 敦

【MITO SELECTIONS】
水戸ホーリーホックの現役選手や鈴木隆行氏の在籍時所属していた選手等「水戸選抜」
飯田 優二
石神 幸征
内田 航平
岡本 達也
小野 博信
尾本 敬
小澤 司
樹森 大介
島田 祐輝
常盤 聡
冨田 大介
西岡 謙太
細川 淳矢
本間 幸司
三島 康平
村田 翔
森 直樹
山村 佑樹
吉原 宏太

※体調等その他都合により、参加できない場合がございます。12/29現在
※出場選手は今後も追加発表する予定です。情報は随時更新いたします。
水戸ホーリーホック公式ホームページ

2002年日韓W杯で構成されたメンバーや、鈴木の人望の厚さでこれだけのメンバーが集った。
泥臭いプレー。溢れ出る闘志。2018年のワールドカップイヤー。
今の日本代表に足りないものが、鈴木の一挙手一投足の中から見えてくるかもしれない。

ニッポン放送Jリーグラジオ
Twitter https://twitter.com/J_League_Radio
Instagram https://www.instagram.com/j_league_radio/

番組情報

Jリーグラジオ

土曜 14:00 - 16:30

番組HP

Jリーグ開幕元年から中継しているニッポン放送Jリーグラジオ。スタジアムの臨場感、ピッチレベル・ゴール裏からのレポート、他会場にゴールが生まれた瞬間に鳴り響く興奮のGOALジングル!!
Jリーグ中継聴くなら、FM93・AM1242 ニッポン放送Jリーグラジオで!


Page top