買い物の心理② “みんなが持っているものがほしい!”バンドワゴン効果

By -  公開:  更新:

『バンドワゴン効果』という言葉があります。アメリカの経済学者、ハーヴェイ・ライベンシュタインが提唱した言葉で“ある選択を支持する人が多ければ多いほど、その選択に対する支持が、より強くなる現象”のことを言います。“誰々がやっているから、自分もやってみよう!”“皆がやっているから安心!”といった気持ちになることがありますが、それがこの『バンドワゴン効果』です。

この『バンドワゴン』の意味は、”行列の先頭を走るクルマ”のことです。小さいお子さんが“〇〇ちゃんが持っているから、自分も欲しい!”“〇〇ちゃんが習っているから、自分も習いたい!”と親にねだるのも、この『バンドワゴン効果』です。

これを買い物の心理にあてはめますと、例えば行列の出来る店を見かけると、“これだけの人が並んでいるんだから、きっと美味しいに違いない!”と、思わず並んでしまうのも、この『バンドワゴン効果』によるものです。たくさんの人が美味しい! イイ商品だ! と評価するモノに間違いはない! と、安心感を持つことで、自分も思わず列に並んだり、買ってしまうというものです。

それまでは特に欲しいと思わなかった商品でも、『入荷待ち』など品薄の状態になった途端、急に欲しくなることがあります。これも『バンドワゴン効果』です。

他にも『〇分に1個売れています!』とか『〇〇の分野ではシェアNO.1です!』といった宣伝や広告もこの『バンドワゴン効果』を期待したものです。

インターネットで買い物をされる時、既にその商品を買ったり、利用した方からの評価や感想を参考にされる方もいらっしゃいますが、評価が高かったり、良い感想が多いと安心して買うのも『バンドワゴン効果』によるものです。

(2018/2/27放送分より)

スズキ・ハッピーモーニング 鈴木杏樹のいってらっしゃい

ニッポン放送ほか全国ネット
FM93AM1242ニッポン放送 月~金 朝7:37から(「高嶋ひでたけのあさラジ!」内)
ネット局の放送時間は各放送局のホームページでお確かめください。

Page top