平野紫耀×平祐奈、始まりは突然のプロポーズ!?『honey』

By -  公開:  更新:

【しゃベルシネマ by 八雲ふみね・第382回】

さぁ、開演のベルが鳴りました。
支配人の八雲ふみねです。
シネマアナリストの八雲ふみねが、観ると誰かにしゃベリたくなるような映画たちをご紹介する「しゃベルシネマ」。

今回は、3月31日公開の『honey』を掘り起こします。


鬼S不良男子×ヘタレ女子、史上最高に甘〜い初恋ムービー


別冊マーガレットで連載された目黒あむの人気漫画がついに実写映画化。女の子なら誰もが憧れる甘〜い“初恋”に、鬼キュン間違いなし! の一作です。


幼い頃に両親を事故で亡くし、優しい叔父・宗介に見守られて育った女子高生・小暮奈緒は、ビビリでヘタレ、おまけに不良が苦手。ある日、「俺と結婚を前提に付き合って下さい!」と、突然告白されるが、その相手がなんと、“鬼S不良男子”の鬼瀬大雅だった。真っ赤な髪と鋭い目つきで“超”不良と恐れられる彼のプロポーズ兼告白を断りたい奈緒だったが、その怖さにビビって申し出を受けてしまう。

それからというもの、鬼瀬の一挙一動にビビりまくる奈緒。しかし付き合っていくうちに、人一倍優しく純粋な鬼瀬の知られざる一面に気づき、今まで感じたことのない感情が芽生え始める。もしかして、これが恋…?


主人公の鬼瀬大雅を演じるのは、唯一無二のかっこ良さと存在感で絶大な人気を誇る平野紫耀(King&Prince)。映画初主演ながらも、堂々とした演技でイケメンキャラもしっかりと自分のものに。本作がきっかけで彼のファンになる女子が急増しそうな予感大です。

そしてヒロインの小暮奈緒役には、平祐奈。コミック原作の実写化作品では登板回数が多い彼女、本作でも表情がクルクルと変化しキュートな魅力が全開。

共演には横浜流星、水谷果穂、浅川梨奈(SUPER☆GIRL)、佐野岳など、フレッシュな顔ぶれが集結。また奈緒の叔父・宗介役で、シンガーソングライターの高橋優が映画初挑戦なのも見逃せません。


告白の花束、手作りのお弁当、笑った顔、照れた顔。一緒に歩く時は道路側を歩いてくれたり、夢を持っていたり。全編に散りばめられた“胸キュン”アイテムに、全力で反応してしまうこと間違いなし。

そして原作ファンならば、お気に入りのカットが実写として再現されていることに、このうえない感動を覚えることでしょう。

『honey』を観れば、この春、きっと恋したくなるハズ。


honey
2018年3月31日から全国ロードショー
監督:神徳幸治
原作:「honey」目黒あむ(集英社マーガレットコミックス刊)
出演:平野紫耀(King & Prince)、平祐奈、横浜流星、水谷果穂、浅川梨奈(SUPER☆GiRL)、佐野岳、臼田あさ美、中山忍、高橋優 ほか
©目黒あむ/集英社 ©2018「honey」製作委員会
公式サイト http://www.honey-movie.jp/

連載情報

Tokyo cinema cloud X

シネマアナリストの八雲ふみねが、いま、観るべき映画を発信。

著者:八雲ふみね
映画コメンテーター・DJ・エッセイストとして、TV・ラジオ・雑誌など各種メディアで活躍中。機転の利いた分かりやすいトークで、アーティスト、俳優、タレントまでジャンルを問わず相手の魅力を最大限に引き出す話術が好評で、絶大な信頼を得ている。初日舞台挨拶・完成披露試写会・来日プレミア・トークショーなどの映画関連イベントの他にも、企業系イベントにて司会を務めることも多数。トークと執筆の両方をこなせる映画コメンテーター・パーソナリティ。
八雲ふみね 公式サイト http://yakumox.com/


Page top