カジノ~東京湾周辺・沖縄・北海道・大阪・長崎からの3か所に⁉

By -  公開:  更新:

4月5日 FM93AM1242ニッポン放送『飯田浩司のOK! Cozy up!』今日の聴きどころ!④

キーワードは「カジノ含む「IR」統合型リゾートの整備に向けた実施法案」
7:27~ 教えて!ニュースキーワード:コメンテーター鈴木哲夫(ジャーナリスト)

自民党と公明党がカジノ解禁をめぐる規制の在り方に合意

自民党と公明党はカジノ解禁をめぐって入場料や施設の規模など規制の在り方について合意した。近く国会にカジノを含む「IR」統合型リゾートの整備に向けた実施法案が提出される見通し。

飯田)カジノの話は前の国会でもやっていましたが、あれはこんなことやりましょうというプログラムの法案で、今回が具体策ということですか?

鈴木)方向性は「IR」と決まって、具体的にということになると、場所だとか入場料。それからギャンブルの依存症などの問題をどうしていくか、そういうことを詰めていこうという、次の段階に入っているということですね。

飯田)インバウンドと呼ばれる、海外からのお客さんに対しての経済効果があると言っています。一方で公明党はどちらかというと、本音は「やりたくない」という感じですかね?

鈴木)公明党は同じ与党ですが、公明党は平和だとか福祉だとか弱者だとか生活者だとか、そういったところを掲げて政策をやっていますよね。そういうところでいくと、やはりギャンブルに対する考え方ですよね、この辺が慎重姿勢であるということです。そこで自民と公明の調整が続いてきているということです。

飯田)入場料だとか床面積の割合だとかいろいろ決まってきましたが。

候補地は東京湾周辺・沖縄・北海道・大阪・長崎!?

鈴木)あと「どこに作るか」ということもポイントです。これが一番大きいかもしれません。来て欲しい、カジノを作りたいというところは全国であるわけです。経済効果を考えれば、海外からの観光客もいっぱい来る。だけどギャンブルの管理はどうなのか、そういう中でいくつ作るのか。誘致合戦がいろいろなところからあるわけですが。

飯田)大阪とか鼻息荒いですよね。

鈴木)ただ大阪は万博がある。それからG20がこの前決まったでしょう。何でも大阪かよという話になるわけですよ。
その中で、年明けにある政権幹部と話が出来たのですよ。僕はカジノの数は7つぐらいと予想していたので、それをぶつけたら3つくらいかなあ、って言っていました。それもイメージしているのは首都圏。首都圏と言っても東京湾、横浜や千葉になりますよね。この辺の首都圏が中心。
もう1つは、沖縄なんかは常に出ますよね、基地問題などいろいろなこともあるし経済問題もある。または北海道であるとか、さっき仰っていたように大阪とか。それから九州では長崎ですよね、ここは地元の政党に関係無く、だいたいほぼ政党がOKという感じです。だから首都圏プラス全国どこか、合わせて3つと。こんな方向性ではないかと言っていました。そういうところで今から集約されていくのではないかと思います。

飯田浩司のOK! Cozy up!
FM93AM1242ニッポン放送 月~金 6:00~8:00

番組情報

飯田浩司のOK! Cozy up!

FM93/AM1242ニッポン放送 月-金 6:00-8:00

番組HP

忙しい現代人の朝に最適な情報をお送りするニュース情報番組。多彩なコメンテーターと朝から熱いディスカッション!ニュースに対するあなたのご意見(リスナーズオピニオン)をお待ちしています。

Page top