草野満代と土屋礼央が四十肩の恐怖を語る

By -  公開:  更新:

 

「草野満代 夕暮れWONDER4」(4月12日放送)にニッポン放送「レオなるど」パーソナリティの土屋礼央が登場し、四十肩・五十肩を語った。土屋は、四十肩歴2年の“プロ”だ。

そもそも、土屋と四十肩の“なれそめ”は2年前、足の股関節が痛くなったことから始まった。あぐらで座っているときなど、股関節の痛みをかばい、腕をついて立ち上がっていたら四十肩に出会ったそうだ。それ以降、右手があがらなくなってパーソナルトレーナーに見てもらうようになったが、いろいろ試したら、悪化してしまったそうだ。

パーソナリティ草野満代と四十肩の“なれそめ”は9か月前、ちょっと熱っぽかった時、肩が炎症になったように痛み出したという。「風邪っぽいのが治れば、よくなるかな」と思っていたが、まったく治らず、いまに至るという。痛みのレベルとしては『痛いッ!!』さえもいえない激痛なんだそうだ。

番組ではリスナーからの四十肩・五十肩のエピソードを紹介し、土屋、草野と痛みを分かち合った。

 

草野満代 夕暮れWONDER4
FM93AM1242ニッポン放送 月曜-木曜16:00-17:40

番組情報

草野満代 夕暮れWONDER4

毎週月曜〜木曜 16:00 - 18:00

番組HP

素敵な音楽&豊かな暮らしを、あなたに!「草野満代 夕暮れWONDER4」

Page top