“嬉し涙”は右目、“悲し涙”は左目から流れる

By -  公開:  更新:

「草野満代 夕暮れWONDER4」(7月3日放送)にて、「なみだの日」に関するエピソードを紹介した。

7月3日は「なみだの日」。(7が「な」、3が「み」の語呂合わせ)
ドライアイ研究会が2016年に制定した比較的新しい記念日です。この涙の研究で、いろんなことが分かっていて、例えば

喜びや悲しみなど揺れ動く感情によって涙を流す動物は、人間だけ。
脳科学では、涙を流すことが最高のストレス解消法。
悔しさや怒りの涙はしょっぱく、悲しみや喜び涙は甘い。
涙を圧縮させると電力を生み出すことができる。

など、涙に関する様々なことが分かっていますが、嬉しい涙と悲しい涙とでは、出る量が違うということも分かっています。

一般的に右目から多く出るのが、嬉し涙。
左目から多く出るのが悲し涙。

サッカーW杯決勝リーグ日本対ベルギーがあった2018年7月3日の朝、みなさんが、ツーッと涙を流していたとしたら、それは、左目からだったかもしれないですね。

 

草野満代 夕暮れWONDER4
FM93AM1242ニッポン放送 月曜-木曜16:00-17:40

番組情報

草野満代 夕暮れWONDER4

毎週月曜〜木曜 16:00 - 18:00

番組HP

素敵な音楽&豊かな暮らしを、あなたに!「草野満代 夕暮れWONDER4」

Page top