武井壮が提言~仕事の成果を出すために必要なこと

By -  公開:  更新:

「百獣の王」武井壮が、黒木瞳がパーソナリティの番組「あさナビ」(ニッポン放送)に出演。仕事の成果を出すためには何をするべきかを解説。


黒木)今週のゲストは百獣の王、武井壮さんです。
トレーニング理論ってスポーツ以外にも適応できるのですか? 例えば仕事や恋愛、育児を悩んでいる方など沢山いらっしゃると思うのですが。

武井)人間、いちばんモチベーションが下がるのが、頑張ったのに成果が出ないということだと思うんですね。成績の出ている子も出ていない子も同じ部活をやっていたら同じ量頑張っていると思います。むしろ、正しくないことをしている人の方が苦しいし成果も出ないのでタイムも遅くなります。だから長い時間走らなければならない。
一方正しいことをしている人は正確な技術で走っているので、疲れが無くて消耗の少ない状態で、早く終わって楽なんですよ。正しい方法で走っているからこそ、体の生理的な疲労感を抑えられる。だから最後まで速く走れるポジションで速く走れる力の加え方をして、その上最小限の力でそれを行っているから速いという結果が出るのですね。

仕事でも成果の出やすい正しい方法というのを手に入れる為に、僕は「知ること」が大事だと思います。お喋りもそうで、全然知らないことを1時間喋ってくれってテーマだけ書いてある紙一枚渡されても、喋れないからつまらないし、ビジネスにならない。芸能の仕事にもならない。だけど沢山勉強していて、知っていることが出てきて楽しく喋ることができたら、それもお仕事になるし、どんどん繋がっていくと思います。
わからないことがあるうちに上手くいかないことには心を悩まさずに、まだできないなら正しくないということだろうなと勉強して、その両輪でいくと段々と成長曲線が高まっていくのではないかなと僕は思っています。

黒木)ご自分の性格ってどういう風に思ってらっしゃいます? どういうときに怒るのですか? 下から上に水が登ったらすごく怒る、とか。

武井)どうなんでしょうね。たまに噴水とか下から上に見えるとご機嫌になったりするので違う面もあるなあと思ったりしますが。

黒木)意外と穏やかで正しくて。要は真面目でいらっしゃるのですね。

武井)そうですね。真面目にしなきゃいけないところは、真面目に過ごしてきたと思います。それがあって、スポーツで同じ選手の中でも早く優勝できたりすることですので。

黒木)だからこそ成績に残されてらっしゃったと。やっぱりいちばん成績が出るアスリートの世界ですものね。

武井)そうですね。自分は1人しかいないので、人生をギャンブルにしないためにも、正しい方法でしっかり真っすぐ進みたいという願望が強すぎるあまりの恋愛下手ということでございます。

黒木)素晴らしいお言葉をいただきました。自分の人生をギャンブルにしない、と。そういう恋愛下手だと。


武井壮/百獣の王

1973年生まれ。45歳。東京都葛飾区出身。
子供のころから格闘技や野球などを経験、大学時代から陸上競技をスタ―ト。
大学3年で十種競技をはじめ、競技転向わずか2年半で日本チャンピオンに。
日本チャンピオンになった直後に陸上を引退し、アメリカにゴルフ留学。
その後も、さまざまな競技のトップ選手や台湾プロ野球チームなどのフィジカルコーチをしたり、社会人野球のピッチャーを経験したりしつつ、2012年には「百獣の王」として芸能界に本格デビュー。
もちろん現在も日夜トレーニングを続け、世界マスターズ陸上などに出場し好成績を残している。2015年には世界マスターズ陸上の4×100mリレーの日本代表のアンカーとして出場し、金メダルも獲得。

ENEOSプレゼンツ あさナビ
FM93AM1242 ニッポン放送 月-金 6:43-6:49

番組情報

ENEOSプレゼンツ あさナビ

毎週月曜〜金曜 6:43 - 6:49

番組HP

毎朝、さまざまなジャンルのプロフェッショナルをお迎えして、朝の活力になるお話をうかがっていく「あさナビ」。ナビゲーター:黒木瞳


Page top