KYB免震不正~今後懸念される民間マンションの風評被害

By -  公開:  更新:

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(10月22日放送)に「株式会社さくら事務所」会長で不動産コンサルタントである長嶋修が電話出演。KYBの免震不正物件について問題点や今後の対応を解説した。

KYB カヤバシステムマシナリー 株式会社 カヤバ 免震 不正 装置 耐震 マンション 油圧機器 メーカー

【KYBデータ改竄問題】油圧機器メーカー「KYB」と子会社によるデータ改竄の免震・制振装置が使用されている建築物が公表された。会見に臨む=2018年10月19日 写真提供:産経新聞社

KYB~免震不正物件に対応遅れ

油圧機器大手メーカーのKYBと、子会社のカヤバシステムマシナリー株式会社が、製造した免震・制振装置のデータが改ざんされていた問題で、週末KYBは、不正やその疑いのある施設987件のうち、国や自治体の庁舎70件を公表した。全体の7%程度の公表にしか至っておらず、民間の観光施設やマンションの了解は後手に回っており、安全性や今後の対応などの長期化が予想される。

飯田)全部出ると思ったら、リストに出てきたのは70件ほどの官公庁ばかり。この事件にはびっくりですよね。

須田)民間というのもあり公表できないのだと思います。この件は、姉歯事件(耐震偽装事件)を思い出してみると、魔女狩り的に「ここもそうだった」、「あれもそうだった」と、小出しに情報が出てきて、最終的に全面公表に追い込まれました。それとどう兼ね合いを取っていくのか、だと思います。

詳細なデータは当事者にしか公表されておらず、国土交通省を信じるしかない状況

飯田)この問題について住宅診断のプロフェッショナルである、「株式会社さくら事務所」会長の長嶋修さんに、今回の問題点や影響、今後の対応について伺っていきたいと思います。
まず、この件が表に出てからKYBや国土交通省などが「震度7程度の地震も大丈夫」と言っていますが、本当に大丈夫ですか?

長嶋)どういう理屈で国交省やKYBが大丈夫と言っているのか、外形的には分からないのです。技術は当事者にしか公表されていない。外形的にはデータすら公表されていないから、国土交通省の言っていることを信じるしかないですね。

飯田)そうなると、モヤモヤしますね。

長嶋)仮に「このマンションは偽装がある」と分かってしまうと、そんな危険なマンションを誰も買わなくなりますから、公表されなくてよかったですね。

飯田)資産価値が下がってしまう、ということですか。

長嶋)危険かもしれないマンションを「それでも買おう!」とは基本的にならないはずです。

KYB カヤバシステムマシナリー 株式会社 カヤバ 免震 不正 装置 耐震 マンション 油圧機器 メーカー
民間のマンションは風評被害による資産価値の低下が懸念される

飯田)資産価値の下がる恐れのない、官公庁の庁舎だけが今回公表されたということですか。

長嶋)仮に民間の、普通のマンションが公表されてしまうと、風評被害のようなものが広がり、取引が無くなったり、価値が下がります。それはそれで大問題になってしまいますよね。一応、「すべて交換する」と言っていますから、このまま風評被害的な嵐が収まるのを待つ状況になっています。

須田)1つお伺いします。民間のマンションなどの場合、住居者や所有者に対しては「偽装があった」という情報提供は行われるのですか?

長嶋)その通知は行っているはずですし、あるいは通知より前に、マンションデベロッパー(分譲、供給した側)が通知していると思います。

須田)そうした通知が行われると、住民の間でいろいろ疑心暗鬼になり、結果的にそうした情報が外に漏れ出ることになりませんか?

長嶋)1部のマンションでは、もしかしたらそうなるかもしれませんね。数年前に、「東洋ゴム工業」が、免震ゴムを偽装していたことがありました。あれはまだすべての交換が終わっていないのですよ。同じような構図ですね。免震が使われたマンションの資産価値が落ちているという状況は、いまのところはありません。

飯田)あのときも、全部の名前を公表したわけではないのですね。

長嶋)そうです。そこが以前の姉歯事件と少し違うところですね。

KYB カヤバシステムマシナリー 株式会社 カヤバ 免震 不正 装置 耐震 マンション 油圧機器 メーカー
補修にかかる費用や時間についてはまだハッキリしていない

飯田)今後、そうして表には出ない形で、補修工事が行われるマンションが出てくる。どのくらいまで続くのでしょうか?

長嶋)大体2年かかるだろうと言われています。だから、マンション所有者は、2年間は大変心配でしょうね。

須田)2年間に、987件あると言われていますが、コストについて、KYBはどれくらい負担を負うのですか?

長嶋)免震装置がどこの場所に付いているかによります。一般的には壁のなかや、エレベーター周辺に付いていたりします。

飯田)すると、エレベーターを止めたり、壁を壊したりしなければいけない可能性があるのですか?

長嶋)そうです。その期間中は引っ越さなくてはならない人も出てきます。あるいは、エレベーターは1基ではないですから、1つずつ工事します。その間は生活が不便になる部分はありますね。

飯田)そうすると、時間やお金はまだまだ読めない部分があるのですね。

長嶋)そうですね。そういう状況を、誰かがインターネット上に公表してしまうという、そういう形での風評被害はあるかもしれません。

飯田)それも、どこまでKYBが補償できるかになってきますか?

長嶋)資産価値がマイナスとなれば、それについてKYBに補償を求めるような動きになりますね。最終的にそこまで行く可能性はあります。

飯田浩司のOK! Cozy up!
FM93AM1242ニッポン放送 月-金 6:00-8:00

番組情報

飯田浩司のOK! Cozy up!

FM93/AM1242ニッポン放送 月-金 6:00-8:00

番組HP

忙しい現代人の朝に最適な情報をお送りするニュース情報番組。多彩なコメンテーターと朝から熱いディスカッション!ニュースに対するあなたのご意見(リスナーズオピニオン)をお待ちしています。


Page top