北朝鮮の非核化~進展せずむしろ核開発の進む現状

By -  公開:  更新:

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(11月30日放送)に外交評論家・キャノングローバル戦略研究所研究主幹の宮家邦彦が出演。ICBM発射から1年の北朝鮮を取り巻く情勢について解説した。

北朝鮮の新型ICBM発射から1年

北朝鮮の国営ウェブサイトは、新型大陸間弾道ミサイルICBM(火星15号)の発射から昨日29日で1年となったことについて、「帝国主義者の侵略と核による威嚇に終止符が打たれた偉大な力が誕生した日だ」と伝えた。11月初めに予定されていた米朝高官の会談が延期され、2回目の米朝首脳会談の日程や場所も決まらないなか、トランプ政権を牽制する狙いがあると見られる。

飯田)これについては事前にメールがいろいろ届いておりまして、“いそじい”さん、大田区54歳の方。「発射から1年、韓国・アメリカとの握手など上っ面の和平は進んでいるように見えるけれども、廃棄すると言った核は一向に廃棄する形跡も見えないし、査察も受け入れないばかりか、核開発をやっているとの報告もありますよね。しかも制裁の網の目を潜るかのように韓国まで支援しているというこの状況、本当に平和を目指すのか疑問にしか思えません」と頂いております。

宮家)おっしゃる通りです。発射を止めたからって開発を止めたわけではないし、施設の一部を壊しているだけですから。トランプさんはこれを「1年も撃っていないのだから核の脅威はなくなった」なんて馬鹿なことを言いますが、無くなるわけがないでしょう。

飯田)北とアメリカの会談というのも、「担当者を代えろ」とポンペオさんが言っているとか。

宮家)結局持久戦になってしまうでしょう。北からすると、核兵器は破棄するフリはするけれど、開発は続けて、発射はしないフリをして。火星15号は新しい性能の良いエンジンを手に入れて、ある程度確立したから別に実験をやらなくても良いと思ったのでしょう。なんとかアメリカと交渉して、経済発展の方向に舵を切りたいという思惑は分からないでもないけれど、だったらちゃんとやれよと思います。約束したのだったら核兵器をちゃんと破棄しなければダメなので、朝鮮半島の完全な非核化と言い始めたら、やる気がないのと同じでしょう。

飯田)「北朝鮮の」非核化ですものね。

宮家)公の紙では「北朝鮮の」という言葉を使っていないのですよね。言った、言ったと韓国の大統領などは言うのだけれど、ただの口約束です。文書に残したって日本はやられたのだから。北朝鮮にしてはよくこんなことを文書に書いたな、と思いましたが、やっぱり破られましたね。紙に書いたってダメなものを、口約束でやるわけがないです。

北朝鮮 金正恩 韓国 文在寅 ICBM 大陸間弾道ミサイル 開発 1年 破棄 約束 トランプ

20日、白頭山の山頂で記念写真に納まる金正恩朝鮮労働党委員長(左から2人目)と南朝鮮(韓国)の文在寅大統領(右から2人目)。両端は李雪主夫人(左)と金正淑夫人=2018年9月20日 写真提供:時事通信

3代続く北朝鮮の引き伸ばし

飯田)平成が終わろうとしているのでいろいろと振り返りが出ていますけれど、まさにこの30年間というものは、約束したと思わせてダメにすることの繰り返しだったわけですね。

宮家)彼らのような小さな国で経済的に苦しいのだったら、ああいう生き方は方法の1つですよね。体制があれだと、民主化もできません。こういう滅茶苦茶な外交をやって、そのときどきで生き抜くしかない。「北朝鮮の外交は強かで凄いな」と言う人もいますが、そうではないです。その日暮らしで、自転車操業でやっているのだから。我々の予測ができないからつい引きずられて行くのだけれど、北朝鮮が外交上手とは限らないのですよ。その後で大きなツケが回ってきます。

飯田)“サンライズやす”さんからメールで頂きました。ミサイル発射から1年について、「米朝で解釈の違いもあり、全く解決への道筋が見えて来ません。粛々と進める以外に道はないのでしょうが、何より怖いのは『どうせ撃たないだろう』という気の緩みが、むしろ日本国民に広まることかと思います」。

宮家)これまたその通りですね。彼らからすると、時間稼ぎがしたいわけですよね。そして、それは祖父の代からずっとそうだからね。3代目はちゃんとやるのかと思ったら、おじいちゃん、お父さんの時代から家訓みたいな形で引き伸ばしをやっている。上手いとは思うけれど、我々の期待値が上がるほどそれが効くのですよ。「どうせ撃たないだろう」という気の緩みは恐ろしいし、彼らは確実に核武装を進めて行こうとしている。20年前だったら話し合いで良いと言っていたのですが、もうICBMができてしまう。1年くらい動いていないということは、彼らは1年間やりたいことをやって来たということです。ICBMが完成してしまうのですよ。だから時間は限られているのです。

飯田)そっちの危機感ですね。

宮家)昔とは違うという危機感が必要だと思います。

飯田浩司のOK! Cozy up!
FM93AM1242ニッポン放送 月-金 6:00-8:00

番組情報

飯田浩司のOK! Cozy up!

FM93/AM1242ニッポン放送 月-金 6:00-8:00

番組HP

忙しい現代人の朝に最適な情報をお送りするニュース情報番組。多彩なコメンテーターと朝から熱いディスカッション!ニュースに対するあなたのご意見(リスナーズオピニオン)をお待ちしています。


Page top