男女でTシャツの脱ぎ方に差が出るのはなぜ?

By -  公開:  更新:


Tシャツを脱ぐとき、男性と女性とでは一般的に違うと言われます。男性の場合、両手を首の後ろに回してTシャツの襟の部分をつかみ、引き上げて脱ぐ。女性の場合、ウエスト辺りの位置で腕を交差して、下から引っ張り上げて脱ぐのが一般的です。

このように男性と女性ではTシャツの脱ぎ方に違いがありますが、これは“Tシャツの違い”から来ているそうです。

男性用と女性用のTシャツを比べると分かりますが、男性用のTシャツの方が全体的にゆったりとしています。これは動きやすさを重視しているからだそうです。そのため、襟の部分から引っ張って脱ぐと、楽に脱げるそうです。

女性用のTシャツの場合、体のラインを美しく見せるために、体にフィットした作りになっています。例えば袖の部分が狭くて、丈が短めになっています。そのため肩が上げづらいこともあって、男性用のTシャツのように、襟の部分から引っ張って脱ぐのが難しいそうです。腕を交差して、下から引っ張り上げて脱ぐとスムーズに脱ぐことができる…ということです。

男性でもピチッとしたTシャツの場合、女性の脱ぎ方のほうが楽に脱げるそうです。ご紹介したもの以外にも、“片方ずつ、袖から腕を抜きながら脱ぐ”というやり方もあります。

 

■杏樹の感想

私も夏になるとTシャツを着る機会が多くなります。Tシャツの種類は何となく知っていましたが、詳しいことは知りませんでした。

今回、衝撃的だったのは男性と女性ではTシャツの脱ぎ方が違ったことです。実際に周りのスタッフさんたちに聞いても、男性と女性では違っていました。その理由も分かって、勉強になりました。

スズキ・ハッピーモーニング 鈴木杏樹のいってらっしゃい

ニッポン放送ほか全国ネット
FM93AM1242ニッポン放送 月~金 朝7:37から(「飯田浩司のOK! Cozy up!」内)
ネット局の放送時間は各放送局のホームページでお確かめください。

Page top