KDDIウェブコミュニケーションズ代表取締役社長・山崎雅人~いまやホームページは5分でつくれてしまう

By -  公開:  更新:

黒木瞳がパーソナリティを務める番組「あさナビ」(ニッポン放送)に、株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ代表取締役社長・山崎雅人が出演。自社の事業内容、また、難しくない“いまどきのITサービス”について語った。

山崎雅人

黒木)毎日さまざまなプロフェッショナルの方にお話を伺う「あさナビ」。今週のゲストは株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ代表取締役社長の山崎雅人さんです。よろしくお願いいたします。

山崎)よろしくお願いします。

黒木)ITの世界は、とても興味があるのですが、「難しくて私にはできないのではないか」と思ってしまうのです。ビジネスシーンに向けたさまざまなITサービスを提供されている会社が、KDDIウェブコミュニケーションズなのですよね?

山崎)はい。

黒木)その辺りの事業内容を具体的に教えていただけますか?

山崎)我々はITの世界では老舗の会社でして、創業して30年以上になります。創業当時からやっているサービスに、レンタルサーバーというものがあります。これは企業の方々がホームページをつくるときに、そのホームページの仕組みを載せておく場所を貸出しするサービスです。企業の方がホームページをつくると、そこに載せてサービスを提供し、皆さんが見られるということです。レンタルサーバーの貸出サービスを20年ぐらいやっています。

黒木)それがサービスの1つ。

山崎)はい。それはインターネットというものが始まってからずっとやっているサービスなのですが、今度は反対に、ホームページを5分くらいでつくれてしまうような最新のサービスを海外から日本に持って来て、日本のユーザーさんに提供するというサービスもやっています。

黒木)5分。なぜ5分でホームページができてしまうのですか?

山崎)アンケートのような形で、「趣味としてつくりたいのか、ビジネスをしたいのか」「どのような色が好きなのか」「レストランなのか美容室なのか」というような質問に答えていただくと、自動的にその人の興味や好みに沿って、システムの方でつくってくれるというサービスです。

黒木)つまり、システムそのものがAIになっているということですか?

山崎)そうですね。世界中の人が使っている好みを計算していますので、そのなかで質問に答えると、「この人は大体このようなものが好きなのではないか」ということを理解し、「こういうものがいいのでは」というものを提案してくれます。そのなかから、この形が好きだな、この色がいいな、とか、明るいものがいいな、もっと柔らかい色のものがいいな、などを選んでいただくと、それに沿ったものをつくってくれるのです。

黒木)それがドイツのホームページ作成サービス「ジンドゥー」ですね。しかし、そのサービスだけでは会社は成り立たないですよね?

山崎)たとえばショップ機能をつくりたいといったときに、無料の状態では5つぐらいの商品しかできないけれど、数百円お金をいただくと、もっとたくさん商売できるようになる、というようなことが可能になります。

黒木)そこに商品を載せることができるということですか?

山崎)はい。

黒木)山崎さんは「ITを家電のように気軽に直感的に使えるようにしたい」という思いがあるそうですね。

山崎)ITは難しくて、使うときにマニュアルをたくさん読まなければいけない、仕事で使うものはさらに難しいのではないか、というような印象を皆さん、持たれていると思います。しかし時代が進んで来て、そういうことが簡単にできるようになりました。家電製品はマニュアルも読まずに使いますが、「ITも何も見なくても使える」というような状況になって欲しいと思い、このようなサービスをつくったり、海外から持って来て提供しています。

黒木)家電のように気軽に使えるようにするためには、我々はどのようにしたらいいのですか?

山崎)画面を見ていただいて、画面に書いてある通りに触って行き、その指示に従って答えて行くと、「何となくできてしまった」という状態になるようにしています。

黒木)どんどん簡単になっているのですよね?

山崎)簡単になっています。

山崎雅人

山崎雅人(やまざき・まさと)/(株)KDDIウェブコミュニケーションズ代表取締役社長

■1990年、第二電電株式会社(現KDDI)入社。業務系、営業支援系のシステム開発、企業向けサービス企画・開発、事業企画等を担当。
■2016年、KDDIウェブコミュニケーションズの社長に就任。小規模事業者の課題解決・IT化促進、新しい働き方、情報格差の解消などが関心ごと。

【株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ】
■1987年からレンタルサーバー事業「CPI」創業。30年以上続く老舗ブランド。
■2009年、専門知識がなくても簡単にホームページを作成できるドイツのホームページ作成サービス「ジンドゥー」と日本での独占契約を締結。「ジンドゥー・ジャパン」としてサービス提供。現在までに200万サイトが日本でつくられている。
■その他にも、クラウド電話APIサービス「Twilio」、ブログサービス「g.o.a.t」を展開。
■「高いITスキルがなくとも直感的に使える」というポイントでサービスを提供。ITを家電のように気軽に使える社会を目指している。

番組情報

ENEOSプレゼンツ あさナビ

毎週月曜〜金曜 6:43 - 6:49

番組HP

毎朝、さまざまなジャンルのプロフェッショナルをお迎えして、朝の活力になるお話をうかがっていく「あさナビ」。ナビゲーター:黒木瞳

Page top