『パリの調香師』『43年後のアイ・ラヴ・ユー』……いくつになっても人生は輝き始める!

By -  公開:  更新:

【Tokyo cinema cloud X by 八雲ふみね 第969回】

シネマアナリストの八雲ふみねが、いま、観るべき映画を発信する「Tokyo cinema cloud X(トーキョー シネマ クラウド エックス)」。

(左)『パリの調香師 しあわせの香りを探して』/(右)『43年後のアイ・ラヴ・ユー』

今回は、『パリの調香師 しあわせの香りを探して』『43年後のアイ・ラヴ・ユー』の2作品をご紹介します。

映画館で観たい!『パリの調香師 しあわせの香りを探して』

『パリの調香師 しあわせの香りを探して』

世界中のトップメゾンの香水を手がけて来た天才調香師と、仕事も親権も取り上げられそうな人生崖っぷちの運転手。彼らの苦悩と再起を描いたヒューマンドラマ『パリの調香師 しあわせの香りを探して』が日本に上陸しました。

2020年6月、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため閉鎖されていたフランスの映画館が営業を再開。その初日に行われた先行プレミア上映で大熱狂の渦を巻き起こした後、フランス興行成績No.1に輝いた、爽やかな感動作です。

『パリの調香師 しあわせの香りを探して』

『パリの調香師 しあわせの香りを探して』のあらすじ

かつてはディオールの香水“ジャドール”をはじめ、数々の名作をつくった天才調香師アンヌ。しかし4年前、仕事のプレッシャーと忙しさから嗅覚障害となってしまい、彼女は地位も名声も失ってしまう。

嗅覚が戻った現在は、なじみのエージェントが持って来る企業や役所に依頼される地味な仕事だけを受け、他人とは関わりを持たず、パリの高級アパルトマンでひっそりと暮らしていた。

そんな彼女に運転手として雇われたのが、ギヨーム。娘の共同親権を得るために、彼は新しい住まいと安定した仕事を求めていた。

気難しく我儘なアンヌに、扱いづらさを覚えるギヨーム。しかし率直にものを言う彼の性格が功を奏して、アンヌは少しずつ心を開いて行く。

やがてギヨームにも匂いを嗅ぎ分ける才能があることが発覚。2人は衝突しながらも、協力し合って仕事をこなすようになる。そして再び香水をつくりたいという思いを強くするアンヌだったが、再度嗅覚を失ってしまい……。

『パリの調香師 しあわせの香りを探して』

『パリの調香師 しあわせの香りを探して』のみどころ

フランスで調香師は「ネ(nez)」(一流の鼻を持つ人)と称され、成功すれば、詩人や作曲家のようなアーティストとしてもてはやされる職業。

本作ではディオール(DIOR)の撮影協力に加え、ジョー マローン ロンドン(JO MALONE LONDON)で多くのヒット香水を手掛けた現エルメス(HERMES)の専属調香師クリスティン・ナーゲルが監修を担当。豪華で貴重な協力によって、知られざる“トップ調香師の世界”の裏側が優美に描き出されています。

それと同時に、性格も生活環境もまるで正反対の2人が心を通わせて行く様子が丹念に描かれており、ヒューマンドラマとしても秀逸。アンヌとギヨームの会話は洗練された言葉にあふれ、彼らが語る“香り”がスクリーン越しに漂って来るように感じる人も多いことでしょう。

『パリの調香師 しあわせの香りを探して』

人生も香水も、複雑な成分が混じり合うほど豊かになる。

人とコミュニケーションを取るのが苦手なアンヌと、誰に対しても人当たりのいいギヨーム。2人が織りなす化学反応の行方は、是非、スクリーンで。

『43年後のアイ・ラヴ・ユー』

コチラも映画館で観たい!『43年後のアイ・ラヴ・ユー』

昔の恋人で人気舞台女優のリリィが、アルツハイマーを患わせて施設に入ったことを知ったクロード。もう一度彼女に会いたいと願ったクロードは、何とアルツハイマーの“フリ”をして同じ施設に入居することに。

しかしリリィの記憶からは、クロードは完全に消し去られていて……。

アルフレッド・ヒッチコック、フランシス・フォード・コッポラ、クエンティン・タランティーノなど、数々の巨匠監督に愛されて来たハリウッドの名優ブルース・ダーンが、ちょっぴりヤンチャなおじいちゃんを熱演。

かつての恋人にもう一度「愛してる」と伝えたいクロードと、彼の純粋な想いにどこか懐かしさと居心地のよさを覚えるリリィ。ガーシュインの優しい音色、ユリの花の甘い香り、そしてシェイクスピアの「冬物語」。

ふたりの恋を彩る仕掛けもロマンティック! とってもチャーミングなラブストーリーです。

『パリの調香師 しあわせの香りを探して』

『パリの調香師 しあわせの香りを探して』

2021年1月15日(金)よりBunkamuraル・シネマ、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国順次公開
監督・脚本:グレゴリー・マーニュ
製作:フレデリック・ジューヴ
音楽:ガエタン・ルーセル
出演:エマニュエル・ドゥヴォス、グレゴリー・モンテル、セルジ・ロペス、ギュスタヴ・ケルヴェン、ゼリー・リクソン
原題:Les Parfums
(C)LES FILMS VELVET - FRANCE 3 CINEMA
公式サイト parfums-movie.com

『43年後のアイ・ラヴ・ユー』

『43年後のアイ・ラヴ・ユー』

2021年1月15日(金)から新宿ピカデリー、角川シネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国公開
監督・脚本:マーティン・ロセテ
出演:ブルース・ダーン、カロリーヌ・シロル、ブライアン・コックス、セレナ・ケネディ、シエンナ・ギロリー、ベロニカ・フォルケ
原題:Remember Me
(C) 2019 CREATE ENTERTAINMENT, LAZONA, KAMEL FILMS, TORNADO FILMS AIE, FCOMME FILM . All rights reserved.
公式サイト https://movies.shochiku.co.jp/43love

連載情報

Tokyo cinema cloud X

シネマアナリストの八雲ふみねが、いま、観るべき映画を発信。

著者:八雲ふみね
映画コメンテーター・DJ・エッセイストとして、TV・ラジオ・雑誌など各種メディアで活躍中。機転の利いた分かりやすいトークで、アーティスト、俳優、タレントまでジャンルを問わず相手の魅力を最大限に引き出す話術が好評で、絶大な信頼を得ている。初日舞台挨拶・完成披露試写会・来日プレミア・トークショーなどの映画関連イベントの他にも、企業系イベントにて司会を務めることも多数。トークと執筆の両方をこなせる映画コメンテーター・パーソナリティ。
八雲ふみね 公式サイト http://yakumox.com/

Page top