「助けて欲しい」ときには人に頼ってもいいのです 家事代行ベアーズ副社長・高橋ゆき

By -  公開:  更新:

黒木瞳がパーソナリティを務めるニッポン放送「あさナビ」に株式会社ベアーズ取締役副社長の高橋ゆきが出演。株式会社ベアーズのサービスについて語った。

株式会社ベアーズ取締役副社長 高橋ゆき

黒木瞳が、さまざまなジャンルの“プロフェッショナル”に朝の活力になる話を訊く「あさナビ」。2月14日(月)~2月18日(金)のゲストは株式会社ベアーズ取締役副社長の高橋ゆき。1日目は、株式会社ベアーズのサービスについて---

黒木)株式会社ベアーズは、1999年に開業なさって、高橋さんはその創業者でいらっしゃいます。ご夫妻で始められたということなのですけれども、まずは株式会社ベアーズがどんなサービスを提供されているのかを伺いたいと思います。

高橋)暮らしの「困った」を全般的に解決したいという思いから、家事代行サービスというものを中心に暮らしの困りごとを承っている会社です。

黒木)いろいろなサービスがあるのですよね?

高橋)ベアーズは、介護だけはできないのですが、アクティブシニアの方々のお食事のご用意をさせていただいたり、お話し相手をさせていただいたり、あとはお散歩にお付き合いさせていただいたりと、生まれるときから旅立ちまでの人生の物差しで、全般的にお役に立ちたいと思っています。

黒木)頑張りすぎて「人に頼っちゃいけない」という方もいらっしゃいますよね。そういうときにちょっと手を差し伸べるという会社でいらっしゃるのですよね。

高橋)皆さん、頑張りすぎだと思うのです。「自分が困っている」、「助けて欲しい」ということを言ってはいけないと思っているのも、女性たち自身なのです。

黒木)助けて欲しいと言えない。

高橋)そういう社会では、これからのご家庭や社会がのびのびと行かないのではないかと思います。そして、逆もあり、「助けてあげたいのに」、「私も役に立ちたいのに」と思っている人はたくさんいらっしゃるのです。だから私たちのこのサービスをきっかけに、「助けて欲しい人」と思っている方と、「助けたい」と思っている人たちが出会って、社会のなかで互いに暮らしを豊かにして行けたらいいなと思います。

黒木)私も働く女性の1人で、やはり多くのスタッフの方々に助けられて仕事が成り立っているわけです。人に甘えたり、助けてもらっていまの自分がいます。家事というのは尊いものだと、高橋さんもおっしゃっていますが、そうですよね。

高橋)そうですね。ご家族、一族、またはご自身の生きて行く上での古きよき習慣、受け継いで行きたいものは、日々の暮らしのなかにすべてあるのだと思います。そう考えると、暮らしという空間がどれだけ優しいものであるか、または自分の心も体も帰れる場所であるかどうかが、人生の本当の豊かさなのではないかと思います。私は「幸せ度数」を上げて行きたいと思います。

黒木)いま「幸せ度数」という言葉が出てきましたけれども、キーワードですよね。

高橋)「お茶の間の幸せ度数」とこだわっております。

黒木)、その度数を上げるために、ベアーズという会社がある。とても愛ある思いでやっていらっしゃって、その辺がまったくブレていらっしゃらないですよね。ベアーズファミリーですか?

高橋)そうですね。「大家族」と呼んでおりますけれども、ベアーズびとたちですね。

黒木)ベアーズびとの方々が、その信念を元に、いろんなご家庭で困った方々を助けていらっしゃるということですね。

高橋)私自身もこのサービスに助けてもらっているのです。26歳で出会い、第三者の人が家庭に触れてくれているということが、安心と、肉体的な楽、家族の潤滑油にもなっていることは確かです。私たちはご家庭のなかのサードパーソンになって行きたいと思っています。そして、私たちのサービスの担い手となってくださっているベアーズレディーさんという方々がいるのですが、そういう人たちも、「人のお役に確実に立つのだ」ということが、生き甲斐の人たちなのです。

高橋ゆき(たかはし・ゆき)/ 株式会社ベアーズ 取締役副社長

■家事代行サービスのパイオニア「株式会社ベアーズ」の取締役副社長。
■社内では主にブランディング、マーケティング、新サービス開発、人材育成担当。
■家事代行サービス業界の成長と発展を目指す「一般社団法人 全国家事代行サービス協会」の会長を務める。
■経営者として、各種ビジネスコンテストの審査員や、ビジネススクールのコメンテーターを務めるほか、家事研究家、日本の暮らし方研究家としても、テレビ・雑誌などで幅広く活躍中。
■2015年 には世界初の家事大学設立、学長として新たな挑戦を開始。
■TBSドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」、読売テレビ・日本テレビ系ドラマ「極主夫道」では家事監修を担当。1男1女の母。

 

番組情報

ENEOSプレゼンツ あさナビ

毎週月曜〜金曜 6:43 - 6:49

番組HP

毎朝、さまざまなジャンルのプロフェッショナルをお迎えして、朝の活力になるお話をうかがっていく「あさナビ」。ナビゲーター:黒木瞳

Page top