生田斗真と桐谷健太の海のように広く深い愛情『彼らが本気で編むときは、』【しゃベルシネマ by 八雲ふみね・第159回】

By -  公開:  更新:

さぁ、開演のベルが鳴りました。
支配人の八雲ふみねです。
シネマアナリストの八雲ふみねが、観ると誰かにしゃベリたくなるような映画たちをご紹介する「しゃベルシネマ」。

今回は、2月25日から全国ロードショーとなる『彼らが本気で編むときは、』を掘り起こします。

荻上直子監督が描く、新しい家族の姿とは。

隨ャ159蝗・蠖シ繧峨°繧呎悽豌励※繧咏キィ繧€縺ィ縺阪・縲・01(w680)

2015年、渋谷区が全国で初めて「同性パートナーシップ条例」を成立。
性別にとらわれず多様な個性を尊重し、マジョリティの意識変化を推進するこの条例制定は、大きな話題となりました。
『かもめ食堂』『めがね』などで日本映画の新たな潮流を築いてきた荻上直子監督が5年ぶりとなる新作のテーマとして選んだのは、トランスジェンダー。
決してセクシャル・マイノリティの苦悩を描いたものではありません、新しい家族の形を描いた人間ドラマです。

隨ャ159蝗・蠖シ繧峨°繧呎悽豌励※繧咏キィ繧€縺ィ縺阪・縲・02(w680)

11歳の女の子トモは、母親のヒロミと二人暮らし。
ところがある日、ヒロミは育児放棄して家出してしまう。
ひとりぼっちになってしまったトモは、叔父のマキオの家に向かう。

母の家出はこれが初めてではなく、過去にも同じ経験をしていたトモだったが、以前と違うのは、マキオがリンコという美しい恋人と一緒に暮らしていることだった。
リンコは元男性で、女性への性別適合手術を受けたトランスジェンダー。
老人ホームで介護士として働いている。

母が決して与えてくれなかった家庭の温もりや愛情を与えてくれるリンコに戸惑いを感じるトモだったが、三人での奇妙な共同生活が始まった…。

隨ャ159蝗・蠖シ繧峨°繧呎悽豌励※繧咏キィ繧€縺ィ縺阪・縲・03(w680)

物語のカギを握るトランスジェンダーのリンコを演じるのは、生田斗真。
スラッと背が高く、実はガッシリした体格の生田さん。
これまで演じてきたキャラクターもどちらかというと男性性が強いものが多かったと思いますが、本作に限っては完全女子!
マキオといる時の恥じらいやトモへ向ける母性あふれる眼差し、生田斗真の俳優としての底知れぬ実力が光ります。

一方、恋人のマキオ役には桐谷健太。
トランスジェンダーのリンコも難役なら、トランスジェンダーの恋人を持つマキオも難しい役どころ。
リンコの人間性を理解し、すべてを受け入れる懐の深さには、オープンマインドな俳優・桐谷健太だからこその魅力が。
そしてトモを演じる子役 柿原りんかの存在感が素晴らしく、家族になろうとする3人の姿がおかしくも切なく映し出されています。

隨ャ159蝗・蠖シ繧峨°繧呎悽豌励※繧咏キィ繧€縺ィ縺阪・縲・04(w680)

本作を象徴するモチーフとして登場するのが、編み物。
編み物の魅力について「編んでいる時は無心になれる」という意見を多く聞きます。
また手先を動かすことによって脳が活性化するなど、編み物にはちょっとしたセラピー効果があることも海外では実証されています。

ただ静かな生活を送っているだけなのに「普通じゃない」という偏見にさらされることもある、リンコとマキオ。
それでも日常の悲しみ、怒り、痛みを毛糸と共に編み込んでいく。
それはまるで、二人だからこそ生み出せる“幸せのカタチ”に触れるようでした。

隨ャ159蝗・蠖シ繧峨°繧呎悽豌励※繧咏キィ繧€縺ィ縺阪・縲・05(w680)

彼らが本気で編むときは、
2017年2月25日から全国ロードショー
監督・脚本:荻上直子
出演:生田斗真、柿原りんか、ミムラ、小池栄子、門脇麦、柏原収史、込江海翔、りりィ、田中美佐子、桐谷健太 ほか
©2017「彼らが本気で編むときは、」製作委員会
公式サイト http://kareamu.com/

八雲ふみね,しゃベルシネマ

Page top