マスクを捨てる時は、フィルター部分を触らないように!【鈴木杏樹のいってらっしゃい】

By -  公開:  更新:

マスクはどれ位の期間、使うことが出来るのでしょうか?

『日本衛生材料工業連合会』さんによりますと、マスクを長時間使用していると、雑菌が繁殖するそうです。
吐いた息によってマスクが湿ってきたり、マスクから匂いを感じたら、取り替えるのが良いそうです。

a16d3f893aa2202a51892f89bcdc6062_s(w680)

『不織布タイプ』の場合、使い捨てが基本ですので、1日1枚が目安だそうです。
ウイルスの専門家の方も、『不織布タイプ』は基本使い捨てなので、少なくとも1日1回は換えるべきです・・とおっしゃっています。

マスクを外す時ですが、マスクの外側にウイルスが付いている可能性がありますので、紐の部分を持って外します。
外したマスクを入れておく、専用の袋があると便利です。
使い終わったマスクを捨てる時は、フィルター部分を手で触らないようにして、捨てた後は手を洗うと良いそうです。

それに対して『ガーゼタイプ』は、洗濯することで再利用出来ますが、洗う時は、ガーゼの繊維がほつれる恐れがあるので、やさしく手洗いをして、漂白剤などは避けるべきだそうです。

“マスクをしても、インフルエンザウイルスの予防にはならない”そんな意見があるそうですが、一定レベルの効果は期待出来るそうです。
患者さんがマスクをすることで、ウイルスが飛び散るのを防ぐことが出来ますし、他の人への感染予防にも役立ちます。

■杏樹の感想 

昔はマスクといえば『ガーゼタイプ』で肌触りが大好きでした。
今も大好きですが、実際に使うことを考えると『プリーツ型マスク』や『立体型マスク』を使っています。
特に風邪で喉が痛い時や花粉の時期、飛行機に乗る時は不織布のマスクを二重にして使っています。

最近は“色が白以外のもの”もありますよネ。
ピンクは可愛いですが、私がするとなるとちょっと…(汗)

他にもスタッフの方と話していて、黒いマスクもありますが見かけると一瞬、ギョッと思ってしまいます。

これからは花粉の時期、私にとってマスクは必需品です(涙)

(2017/2/17放送分より)

radiko_time_0225

スズキ・ハッピーモーニング 鈴木杏樹のいってらっしゃい

ニッポン放送ほか全国ネット
ニッポン放送 (月)~(金) 朝7:37から(「高嶋ひでたけのあさラジ!」内)
※ネット局の放送時間は各放送局のホームページでお確かめください。


Page top