瀬戸内寂聴 私は心の屈した日、天龍寺に行きます

By -  公開:  更新:

【瀬戸内寂聴「今日を生きるための言葉」】第471回

京都・天龍寺は紅葉も花も松籟(しょうらい)も、すべてがたっぷりと豊かに溢れています。心の屈した日は天龍寺へ行き、ひとり黙って一廻りすると、いつしか気分が爽快になっています。

瀬戸内寂聴

撮影:斉藤ユーリ


Page top