長澤まさみ×高橋一生、それでも彼を愛しますか?『嘘を愛する女』

By -  公開:  更新:

【しゃベルシネマ by 八雲ふみね・第342回】

さぁ、開演のベルが鳴りました。
支配人の八雲ふみねです。
シネマアナリストの八雲ふみねが、観ると誰かにしゃベリたくなるような映画たちをご紹介する「しゃベルシネマ」。

今回は、1月20日から公開となる『嘘を愛する女』を掘り起こします。


本物の愛を描いた傑作ラブストーリー


食品メーカーに勤めるキャリアウーマンの川原由加利は、研修医で面倒見の良い小出桔平と交際中。同棲も5年目を迎え、公私ともに充実した日々を送っていた。

ある日、桔平の帰りを待つ由加利のもとに、警察が訪ねてくる。桔平がくも膜下出血で意識を失っているところを発見され、彼が所持していた運転免許証や医師免許賞はすべて偽造されたもので、職業も名前もすべてが嘘であることが判明したのだった。

ずっと騙されていたことにショックを受けた由加利は彼の正体を突き止めるため、私立探偵・海原匠と助手のキムを頼ることに。やがて桔平が書き溜めていた700ページにも及ぶ未完成の小説が見つかる。そこには彼の故郷を連想させるいくつかのヒントと、幸せな家族の姿が書き記されていた…。


新たな映像クリエイターを発掘する「TSUTAYA CREATORS' PROGRAM」。その初代グランプリを受賞した作品がついに映画化となりました。

メガホンを取ったのは、人気CMを数多く手がける中江和仁監督。本作が長編映像監督デビューとなります。


ヒロインの川原由加利を演じるのは、長澤まさみ。30歳を迎え大人の女優としての評価も高まっている彼女の艶やかな魅力は、本作でも遺憾なく発揮されています。

対する小出桔平役には高橋一生。一体何者なのか分からないミステリアスな男性を繊細に演じることで、物語にさらなる重厚感が。

さらにはDAIGO、川栄李奈、黒木瞳、吉田鋼太郎など豪華俳優陣が脇を固め、新たなラブストーリーの傑作が誕生しました。


いつも一緒にいて、何もかも知り尽くしているはずの愛する人の存在が、すべて嘘だった。そんなショッキングかつミステリアスな“嘘”の果てにある“真実の愛”とは…。

じっくり堪能できる大人のラブストーリーです。


嘘を愛する女
2018年1月20日から全国東宝系にてロードショー
監督:中江和仁
出演:長澤まさみ、高橋一生、DAIGO、川栄李奈、黒木瞳、吉田鋼太郎 ほか
©2018「嘘を愛する女」製作委員会
公式サイト http://usoai.jp/

連載情報

Tokyo cinema cloud X

シネマアナリストの八雲ふみねが、いま、観るべき映画を発信。

著者:八雲ふみね
映画コメンテーター・DJ・エッセイストとして、TV・ラジオ・雑誌など各種メディアで活躍中。機転の利いた分かりやすいトークで、アーティスト、俳優、タレントまでジャンルを問わず相手の魅力を最大限に引き出す話術が好評で、絶大な信頼を得ている。初日舞台挨拶・完成披露試写会・来日プレミア・トークショーなどの映画関連イベントの他にも、企業系イベントにて司会を務めることも多数。トークと執筆の両方をこなせる映画コメンテーター・パーソナリティ。
八雲ふみね 公式サイト http://yakumox.com/


Page top