インドの植物「モリンガ」はスーパー植物?

By -  公開:  更新:

こんにちは本仮屋ユイカです。毎日を楽しく過ごすための秘訣やヒントをお伝えしていく笑顔のココロエ。
本日は注目ワードや雑学を紹介するココロエ版「は・ひ・ふ・へ・ほ」です。

チアシード、ココナッツ、アサイー、ブロッコリー、スーパースプラウト……今日は、これらに続くいま注目のスーパーフードについて学びたいと思います。

それが“モリンガ”! モリンガとは苗木が1年間で高さ5メートルから10メートルに急成長する、インド原産ワサビノキ科の植物。インドでは古くから病気予防の生薬として使われていたといい、また、亜熱帯の国々でも、「美容と健康にいいモリンガ」として、その名は知られているのだとか。

ビタミン、ミネラル、アミノ酸、タンパク質、カリウム、鉄、ポリフェノールなどの重要栄養素が豊富に含まれていることから、モリンガは「ミラクルツリー(奇跡の木)」とも呼ばれているそうです。
種、茎、葉、花。それぞれの部分を使ったお茶やサプリ、化粧品などがあり、炎症抑制、浄水効果、育毛、肌質改善などが期待されるスーパー植物とのことです。

<ユイカの感想>

まず今日の感想を「は・ひ・ふ・へ・ほ」で言うと「フッフッフッフ」。これは知ってました! むしろ、我が家に常にあるモリンガ茶! お茶で取るのが大好きなのですが、これがないとダメです。それくらいお世話になっています。

何がいいって、元気になるんですよ。去年ウルトラマンを撮影していたときに、夏の沖縄で炎天下で、毎日ロケをしていたのですが、そのときに、水に塩や黒糖を溶かしたものを飲むのです。汗が全部出てしまうから、補給のため飲むのですが、モリンガ茶もそういう役割として飲んでいました。

あと、最近、よく発熱していたのです。心配ご無用です。ただ熱が出る。何でも熱が出るんですよ! 楽しいことがあって「イェーイ」って盛り上がっても熱出るし、「何で今日はこんなに上手く行かなかったんだ」という日も熱が出る。

私なりの解毒効果として、発熱がよくあるのですが、そういうときもモリンガ茶を2Lくらい作っておいて飲めるタイミングで補給すると、復活が早いですね。オススメです。

味は……「和」。洋か和だったら、和です。緑茶~抹茶~モリンガ茶みたいな流れです。
でも、「うわっ、草だ。強烈な植物のにおいが!」ってワケじゃないです。飲むとホッとします。

今日学んだのはモリンガ。「モリンガ」って、響きも元気が出る感じしますよね。オススメです!

(3月13日放送分より)


『太田胃散プレゼンツ 本仮屋ユイカ 笑顔のココロエ』
FM93AM1242ニッポン放送 月~金 15:36~ ABCラジオ14:54~

Page top