成田空港40周年~LCC誘致に活路を見出し再浮上

By -  公開:  更新:

5/21 FM93 AM1242ニッポン放送『飯田浩司のOK! Cozy up!』今日の聴きどころ!①

成田空港~開港40周年祝う
7:00~ガチンコ ニュース UP!:コメンテーター須田慎一郎(ジャーナリスト)

ターニングポイントとなったLCC誘致

成田空港は昨日20日に開港40周年を迎え、第1~第3の各ターミナルで、2018年度入社の新入社員が、記念品の今治ハンカチ1万2,000枚をお客さんに手渡した。成田空港は1978年5月20日に開港。去年7月には累計旅客数10億人を突破した。

飯田)いろいろ拡張計画が出ていて。3本目の滑走路である「C滑走路」というのがこれからできるとか、早期着工に意欲的だとか。

須田)私が思うに、転機になったのは第3ターミナル。LCC(格安航空会社)を誘致したのが、成田再浮上の大きな要因になったんじゃないかな。
羽田が24時間空港で、滑走路を新たに作って、そこにどんどん、フルスペックで営業・業務をしている全日空や日本航空などの航空会社が参入してきて国際線を飛ばし始め、成田の存在が沈下しました。しかし、24時間とはいえ、離発着回数は上限に達していて、羽田はもう満杯でした。成田の必要性はそこで出てきた。LCCを積極的に誘致したのが大きなターニングポイントだったと思います。

飯田)LCCのターミナルは、非常に簡素ですけど、その分利用料が安かったり、LCCにとってはメリットが大きいわけですね。

須田)ターミナル利用料とか、離着陸料は、航空会社が空港に払うお金なのです。だから、そこを安く圧縮できなければ、航空会社が来ない。なおかつ、簡単に安い料金は設定できないので、そこをいかに安く抑えるかがポイントになってきます。

北海道から日帰りでディズニーランドへ~LCCの新しい使い方

飯田)あのターミナルはかなり混んでいるし。海外からだけでなく日本人もけっこういますよね。

須田)LCCの新しい使い方です。聞いた話では、たとえば札幌の新千歳から成田空港へLCCで飛ぶと、1万円以下で行けるそうです。若いカップルが、そのまま東京ディズニーランドへ行くそうですよ。それで、日帰りで帰る。

飯田)新幹線より全然安いですからね。

須田)日帰りで帰っても十分満足できる、そういう状況になっているんですよ。

今後のネックは夜間・早朝は滑走路が利用できないこと

飯田)今後ですが、新しい滑走路を作るということですが、成田は周辺に住宅もあるので、深夜・早朝は滑走路が使えないそうです。

須田)そこが最大のネックになっていましてね。「ダイバードという言葉があります。天候や夜間利用禁止とかで、成田に着陸できず、そのまま違う空港へ……ただ、羽田は満杯なので元の空港に戻ったり、場合によっては茨城空港に着陸したり。そういうケースもある。そうすると、利用客にとって「夜間は大丈夫なの?」みたいな気持ちになってしまいますからね。

飯田)その辺、まだまだこれから先の課題は大きいですね。

飯田浩司のOK! Cozy up!
FM93AM1242ニッポン放送 月~金 6:00~8:00

番組情報

飯田浩司のOK! Cozy up!

FM93/AM1242ニッポン放送 月-金 6:00-8:00

番組HP

忙しい現代人の朝に最適な情報をお送りするニュース情報番組。多彩なコメンテーターと朝から熱いディスカッション!ニュースに対するあなたのご意見(リスナーズオピニオン)をお待ちしています。


Page top