スーパーで「サンマ」を買うときは“目の張り”を見ろ!

By -  公開:  更新:

「草野満代 夕暮れWONDER4」(9月4日放送)では『教えて!おいしい、おいしいサンマの食べ方!』と題して特集。築地市場の『島津商店』三代目で魚のおいしい食べ方が学べる教室『築地お魚くらぶ』主宰の島津修が解説した。

 

【サンマが美味しい時期は…夏の終わり】

まず、サンマは秋のお魚というイメージが強い。しかし、島津によると、秋のサンマは泳ぎ着かれて、痩せてしまうという。この時期、北海道沖で獲れるサンマが脂がのっていて、一番美味しいんだそう。8月終わり~9月の半ばと言われている。

【サンマを買うときは“目の張り具合”をチェック!】

旬のサンマをスーパーで買う時、おいしいものの見分け方のポイント。「目の張ったサンマ」が良いという。逆に目が凹んでいたり、よどんでいたらオススメしない。目がキラキラしたサンマを選ぼう!

【オススメレシピは…サンマのアクアパッツァ】

サンマを食べるときの調理方法といえば「焼き」。これでも十分おいしいのだが、今回は特別に、旬のサンマを味わえるおススメレシピを伝授。

「サンマのアクアパッツァ」

1.さんまの身を半分に切り、二等分する。このとき、さんまの身から内臓が飛び出ないように注意!

2.フライパンでにんにくを炒め、切ったさんまを投入。(さんまの身がヒタヒタになるくらい)水を入れ、火をかける。調理中、さんまをひっくり返したり、触らなくてもOK!そのままでも十分、熱が通る

3.ドライトマトと、お好みの野菜を入れる。おススメは茄子!お水つけて、しっかりあく抜きしてから。これ以外に、エリンギなどのキノコ類がおすすめ。)

4.フライパンのお水が減ってきたら、ふたたびさんまの身がひたひたになるくらいオリーブオイルをドバドバ入れて、煮る!

5.しっかり熱が通ったら、塩コショウなどをかけて、味をととのえれば、完成。内臓がアンチョビ的な役割を果たして、旨味が増す。そんなに調味料いれなくても、しっかり味するかも!

さんまの“旨み”がたっぷり出ていて、お酒にもぴったりの一品。

 

草野満代 夕暮れWONDER4
FM93AM1242ニッポン放送 月曜-木曜16:00-17:40

番組情報

草野満代 夕暮れWONDER4

毎週月曜〜木曜 16:00 - 18:00

番組HP

素敵な音楽&豊かな暮らしを、あなたに!「草野満代 夕暮れWONDER4」

Page top