セカンドライフはハワイが熱い!

By -  公開:  更新:

しゃべる編集部では、「第二の人生」をハワイで送るために役立つ情報が得られるセミナーを紹介する。

2018年ハワイへの日本人渡航者は約157万人、うち約67%がリピーターだ。ハワイの人気は単なる観光だけではない。1980年代後半から1991年までの約10年間だけでも日本からの投資総額は約110億ドル、バブル崩壊後の2000年なかばから不動産、飲食、小売店、ゴルフコース、ホテル等への投資や起業が活発になり、2016年にはエネルギー分野での事業進出も増えている。

このようなハワイで、「第二の人生」を送るという選択肢が注目されている。そのためには何が必要か?ここでいくつか紹介しておこう。住むハワイを体験…「住む」のか「住まない」のかを考えるために滞在してみよう。観光と違った生活の視点で施設や物価などを気にしてみるといいだろう。知っておきたいハワイの情報というと…、

・ハワイの税金は?
・ハワイの不動産情報は?
・投資/節税対策用に物件購入を検討したいけど?
・購入後の管理は?
・ハワイの有名私立校に子供を留学させたいなど、教育情報は?
・ハワイ進出/ビジネス起業に興味があるが?
・投資によりビザは取得できるのか?

こんなハワイでの「第二の人生」を送るための情報を得るためのセミナーを紹介する。現地のスペシャリストたちが来日、話を聞くことができる貴重なセミナーだ。「ハワイ不動産・ビジネス・移住・教育」セミナーが7月6日(土)・7日(日)の両日、コングレスクエア日本橋で開催される。

スペシャルゲストにデュアルライフ(都心と田舎の二拠点生活)の第一人者「本田直之」を迎えたトークショーも行われる。

 

ご興味のある方は http://hawaiinisumu.com で確認をしてほしい。

Page top